1. まとめトップ
  2. 雑学

タイ人は「9」が大好き,そのこだわりようが半端ない!

数字に縁起を担ぐ人は多い。日本では「9」は忌み嫌われているが,中国,ベトナム,タイでは幸運を呼ぶ数字とされている。とくにタイでは「9」が並ぶ自動車のナンバープレートや,携帯電話の番号が高額でオークションにかけられたりしている。

更新日: 2017年01月31日

koyagisatoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 26457 view
お気に入り追加

日本では,

でも捨てる神あれば救う神ありで、
タイ人はこの「9」の数字が大好きです。

タイの「9」は「カーウ」と発音して、これが「入る」とか「進歩する」といった意味の単語「カーウ」と同じ発音なので、お金が入るとか欲しいものが手に入るとかいう縁起担ぎで好まれています。

■そのこだわりようは半端ない

タイでは年数回ナンバープレートのオークションが開催され、毎年お金持ちの方々が高額で取引をされております。
近年では、140万バーツ(約375万円)で、「9999」のナンバープレートが落札されたとか。

縁起の良い数字9というのは、9時9分スタートといった感じで結婚式、オープニング、会議・・・等々に使われ、

あのユニクロも、タイに1号店をオープンさせたのは9月9日というから、現地のげんを担いだんですね。

▼飛行機の座席指定でも,

タイ・エアアジアで座席を指定しようとシートマップを見てみると、笑ってしまうくらい
9・19・29列だけに指定が入っています。

▼電話番号も,

携帯電話の番号も値段が違っていて、
9が入っているとちょっと高くなるんです。

ボクが昔働いていた現地企業社長の携帯末尾4桁は9999でした!

▼電話番号のオークションもある

オークションは、27日午前9時9分に始まり、最も注目されているのが「9」が9つ並んだ番号です。

「運気が上がる」と人気の「8」が8個並んだ番号はスタート価格を600万円以上、上回る約2560万円で落札された。
 一方で、「999999999」はスタート価格が6300万円で入札が始まったが,さすがに高過ぎたのか,落札されなかったという。

【タイ携帯番号2560万円で取引】 無限大を意味する「8」と、進歩の同発音「9」が特に人気のタイでそれらの数字がならんだ番号のオークションが行われた。 8ならびの番号は、2560万円で落札 #タイ #ニュース #タイ語 pic.twitter.com/6QbHa97kcL

そんな番号だとイタズラ電話がたくさん掛かってきそう

せっかくゲットしても、
 いたずら電話の嵐だったら笑えるな。

■「9」は中国やベトナムでも人気

▼中国では,

「9」は「ジュー」と発音し、「久」(ジュー)と発音が同じであり、「永遠」等の意味を表すとして特に中国人女性に人気です。

そのおめでたい数である「9」が重なる「9月9日」は、重陽の節句として縁起の良い日とされてきました。

▼ベトナムでは,

1 2





koyagisatoさん



  • 話題の動画をまとめよう