ホワイト系SEOのアフィリエイトが落ちている理由は、グーグルが狭い了見で、アフィリエイトも同じ村田マリ症候群の「患者」だと断定している点です。
つまり、金儲けだけを目的としたコンテンツと、金儲けだけをメインとした上位表示がメインとなっており、その罪状にあるサイトやページは、ペナルティ対象とした点。
ホワイトSEOでアフィリエイトをしていても、アフリエイト自体が「黒系」と断定。
それはないよ!状態です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

DeNaのwelqのSEO対策調べ。村田マリ辞任(追加 ヘルスケア大学問題発生)

最近のSEO対策で唯一、天下のグーグルを敵に回して、検索上位表示を独占するノウハウを手に入れたDeNa主催のウェルク。新しい潮流として「キュレーション型スパム」というSEO手法。グーグル先生の検索エンジンを麻痺させてしまった原因の16の点についても分析。

このまとめを見る