出典 uploads4.yugioh.com

イシズ・イシュタール

エジプト考古局局長。
バトルシティ編で初登場。王の記憶と千年アイテムを守護し続けてきた墓守の一族・イシュタール家の末裔であり、近い未来を見通す力を持つ千年アイテムの一つ「千年タウク(首飾り)」の所持者。一人称は「私(わたし)」だが、アニメでは主に「私(わたくし)」を使用している。イシュタール家の惨劇の後、マリクとリシドが千年ロッドと共に行方不明となった後に、千年タウクの所持者となり、遠い未来を予測する力を得た。

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る