1. まとめトップ
  2. カラダ

朝の目覚めが悪い…そんな人は「耳」をひたすら揉んでみよう

朝はできればスッキリ起きたいけど、なかなか布団から出られない…そんな葛藤を毎朝繰り返している方は多いもの。なかなか布団から出られない、そんな時は「耳揉み」がオススメ!いつもよりシャキッと布団から出られるようになります!

更新日: 2016年12月01日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
213 お気に入り 32789 view
お気に入り追加

■朝が苦手…という方はとても多い

毎朝、スヌーズを何度も鳴らしているのに起きれない。頑張って起きても、目覚めは最悪

夜なかなか寝付けない、という悩みを抱えている人は多くいますが、朝起きれない事に悩んでいる人も意外に多いもの

低血圧などで朝が苦手なために、毎朝遅刻しないように必死でなんとかしようと苦労している人は多い

■でも、できれば朝はスッキリ起きたい!

■そんな方にオススメなのが朝の「耳揉み」

耳に刺激を与えると、首周りの大きな血管の流れが良くなり、効率的に体が温まります

■場所は気にせず、ただ揉むだけでOK

上下にこすったり、つまんで引っ張ったり、ひねったり、やり方もそれぞれで、それだけで耳にあるツボが刺激される

■朝だけじゃなく、耳揉みは様々なシーンで活躍します

耳の周りには頭皮につながる筋肉がいくつもあるので、耳をほぐすと、頭の緊張も取れ、顔の険しい表情が穏やかになります

眠気対策にも効果が抜群ですが、大事な面接前やプレゼン前に外見から好印象を与えるためにしてみるのもおススメです

耳をもむことで頭部の緊張をほぐし、穏やかな入眠へと誘導する効果が期待できる

耳には臓器のツボも集中しているので、臓器の血流も良くなり、全身の血行もよくなり冷え性改善の効果もある

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします