1. まとめトップ

家事えもん絶賛!大掃除に大活躍【セスキ炭酸ソーダ】の使い方

大掃除に超便利!万能で、家事えもんもオススメの「セスキ炭酸ソーダ水」の活用法をまとめました。

更新日: 2016年12月15日

185 お気に入り 111854 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kappa21さん

セスキ炭酸ソーダとは

重曹と炭酸ソーダの中間のような物質で、洗浄力がしっかりあるのに手荒れがしにくい、という扱いやすさが魅力です。

重曹よりも水に溶けやすいので、お洗濯に、キッチンやお部屋のお掃除に、などと幅広く使えます。

出典ameblo.jp

ホームセンターや、ダイソーなどの100円ショップでも簡単に手に入ります。

アルカリが強く、たんぱく質を溶かす役割があるので、皮膚の弱い方はゴム手袋をして作業してください。

水で薄めて「セスキ炭酸ソーダ水」として

セスキ炭酸ソーダ水とは、セスキ炭酸ソーダを水に溶かしたもの。

水500mlに対して、セスキ炭酸ソーダ小さじ1を溶かします。
100円ショップのスプレー容器に入れると使いやすいです。

セスキ炭酸ソーダは粉末で売ってあることが多く
水に溶かすことで液状になるので掃除もしやすく、経済的!

出典iemo.jp

水500mlに対して、セスキ炭酸ソーダ小さじ1

キッチン編

セスキ炭酸ソーダ水を吹きかけて暫くおき、汚れが浮いてきたらいらなくなったタオルやハンカチなどでふき取ります。

仕上げに水拭きしたら完成です。

汚れがひどい場合はキッチンペーパーでパックをしておきましょう。

セスキ炭酸ソーダをお湯に溶かし、1時間ほど五徳をつけ置きします。

その後、不要なクレジットカードなどで汚れをこそぎ取ると汚れがみるみる落ちます。

水3リットルに対して大さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを溶きます。

ステンレス製のカトラリーやザル、茶こしなどを煮沸させ、その後ブラシでこするとピカピカに。

鍋もステンレス製のものを使用してください。

水回りのヌメリにセスキソーダ水を多めにスプレーしてスポンジでこすります。

こびりついたしつこい汚れには重曹を研磨剤かわりにして掃除します。

住まい編

手垢で汚れがちな電気スイッチもセスキ炭酸ソーダで汚れが落ちます。

水5リットルに対してセスキ炭酸ソーダ大さじ1を溶いたもので雑巾を固く絞って拭きます。

最後は水拭きで仕上げましょう。

手垢はもちろん、煙草のヤニ汚れも上記と同じ雑巾で拭くと綺麗に取れます。

セスキソーダ水をタオルに吹きかけて拭きます。
ベタつきがスッキリとれます。

ワックスなどの整髪料でベトベトになってしまったヘアブラシもセスキ炭酸ソーダですっきり汚れが落ちます。

3リットルのぬるま湯に対して小さじ一杯のセスキ炭酸素ソーダを溶かします。
そこにブラシをつけて30分~1時間ほど置いておくだけです。

テレビリモコンやゲームのコントローラー、受話器などの手垢にもセスキ炭酸ソーダを。

キッチンペーパーを軽く湿らせる程度にセスキソーダ水をスプレーして、拭き取るだけです。
電子機器なので湿らせすぎないように注意してください。

汚れ部分にセスキソーダ水を直接スプレーして、5分ほど置きます。

その後、乾いたタオルや雑巾を乗せて力強く押しつけます。
すると汚れがタオルに移ります。
これを何回か繰り返せばOKです。

トイレと床の継ぎ目にセスキソーダ水をスプレーして歯ブラシなどでこすると、汚れもきれいに取れます。

お洗濯編

セスキソーダ水を直接汚れにスプレーし、しばらく置いてから通常通り洗濯するだけ!

まとめ

いかがでしたか?

セスキソーダは色んな汚れに効果を発揮します。
年末の大掃除にセスキソーダを準備していても損はありません!

但し、肌が弱い人は手袋などをしてお掃除してくださいね。

1