1. まとめトップ

ジョブズとゲイツが馬で対決!?ライバル関係はひそかに続いていた‥

スティーブ・ジョブズの娘イブ・ジョブズとビル・ゲイツの娘ジェニファー・ゲイツがライバル?といってもコンピューターではなく、馬術競技らしい。apple microsoft

更新日: 2016年12月04日

0 お気に入り 3251 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gurutenさん

スティーブ・ジョブズの末娘「イブ・ジョブズ」

アップル社創設者の1人
1955年生まれ

スティーブ・ジョブズの娘と言えば、映画「スティーブ・ジョブズ」にも登場したリサ・ブレナンが有名かも知れません。しかしジョブズには、 イブ・ジョブズという18歳になる娘がいます。

スティーブ・ジョブスの末娘
1998年生まれ

ジョブズの伝記には、イブは末っ子で、1998年に生まれたと記載されている。イブは非常に芯の強い子で、可愛いいたずらっ子で、人には懐かず肝っ玉が強いという。

スティーブの右隣がイブ・ジョブズ。その右からリード、エリン、母のローリーン。

イブは現在アメリカの馬術の世界で新しいスターになろうとしているのをご存じだろうか。

今、このイブと、マイクロソフト創業者ビル・ゲイツの娘ジェニファー・ゲイツとの間で、馬術競技を舞台に静かなバトルが繰り広げられています。

「彼女(ローレン)とスティーブの娘のイブは障害飛越を練習できる場所を探していた。結局彼女は、私のところではなくゲイツの近くの土地を買ったのさ」

敷地内の豪邸はベッドルームが4部屋、バスルームが5.5部屋、12メートルのプール、馬を入れる厩舎は20頭分の区画という豪奢ぶりらしい

これはマイクロソフト創業者のビル・ゲイツが同じ街の通りを3,500万ドル(約35億円)まるごと購入完了してからわずか数週間後の出来事です。

1963年生まれ、ジョブズ氏の9歳年下。
1991年にスティーブ氏とヨセミテ国立公園のホテルにて挙式。

フロリダ州ウェリントンは乗馬の名所として有名で、ビル・ゲイツや歌手のブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)もウェリントンに不動産を持っている。

ジェシカ・スプリングスティーンはロンドン五輪で大学生ながら馬術競技米代表の補欠に。リオ五輪では惜しくも代表チームの選考からもれた。

左から
・イブ・ジョブズ
・ハンナ・セレック
(トム・セレックの娘)
・ジョージナ・ブルームバーグ
(元ニューヨーク市長の故マイケル・ブルームバーグの娘)
・ジェシカ・スプリングスティーン
(ブルース・スプリングスティーンの娘)。

ビル・ゲイツの長女「ジェニファー・ゲイツ」

米マイクロソフト創業者の一人ビル・ゲイツの長女
1996年生まれ

左から長女のジェニファー・キャサリン。20才でスタンフォードの学生
長男ロリー・ジョン(17)、次女フィービ・アデル(14)

米マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏が、プロのショー馬術家を目指す娘ジェニファーさんのために、練習施設がある不動産を870万ドルで購入したという。

2013年の記事 ジェニファー当時17歳

ジェニファーさんは、プロの馬術家を目指していることは一部で知られているが、購入の動機はそこにありそうだ。

これからの二人に注目!

「ジェニファーのほうが経験が長い」と話すのは、NBCでオリンピックの馬術コメンテーターを務めたこともあるMason Phelps氏。

「ただ、どちらも非常に優秀であることは確かだ。どちらも将来のオリンピック大会でアメリカ代表になれるだけの可能性がある」

1