1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まるでアトラクション!料理が水の上を流れてくるお店のまとめ

料理が水の上をプカプカ流れてくるという面白いお店がいくつかあったのでまとめてみました。子供も大人も楽しめて、ちょっとしたアトラクションのようです。

更新日: 2016年12月02日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
370 お気に入り 43636 view
お気に入り追加

■いかだ流しそば

向島花街の一角にあります。風光明媚な和風庭園風にしつらえた当店1階では、いかだが本格手打そばを運んでくる名物「いかだ流しそば」を楽しむことができます。
http://r.gnavi.co.jp/nda4yr3d0000/

こんなに胸の踊る食事、滅多にありません。ぜひともカウンター席をオススメします!カウンターの前には巨大な溶岩的な岩が鎮座していて、その周りをせせらぎが流れています。
私の座った席の前には「天竜渡し」とかいてあり、それぞれの席の前に「渡し」の名前とランプがついています。席の前のランプが点灯すると、注文したお料理が筏にのってどんぶらこと流れてきてます。なんて楽しい…。すっかり興奮しました!

空のいかだだけが時々流れて来て、食べ終わった食器を乗せると、下げて行ってくれます。これがまた楽しくて、早くいかだに空の器を乗せたくて、子どもが一生懸命食べています。

雰囲気重視の店だと思っていましたが、蕎麦も蕎麦汁もなかなか美味しい。
いかだに乗ってそばが流れてくるのは、なんかワクワク感を感じられて楽しい。^ ^

■舟が運んでくれる個室のいろり焼

掘りごたつの個室でゆったり とうふ鍋と いろり焼きが楽しめます。
料理は舟が運んでくれます。
http://www.hinatoriyama.com/company.html

1952年創業で、最初は、鶏肉のバーベキューのような形から始まったそう。
舟でお料理を運ぶスタイルは1962年から。長い歴史です。
年季は入っていますが、他にはない素敵なひとときを過ごせます。

全室個室なので多少騒いでも気兼ねなく食事できます。 コース料理ですが子供用もあり、お料理が数回に渡り船で運ばれてきます。 子供が食事に飽きても、敷地内に足湯や、もう使われていないお屋敷も覗けてとても楽しいです。

個室のお部屋に料理が川の流れる演出で運ばれてきます。船で料理が運ばれてくるのも楽しみですし、囲炉裏焼も美味しいです。

■樽舟が運んでくれる喫茶店

店内には川が流れ、たる舟に乗ってお茶漬けやパフェ、クリームあんみつが流れてきます。
東海道五十三次をテーマに、席に宿場町の名前が付いており、和の空間で昔ながらの味を楽しむことができます。
http://r.gnavi.co.jp/6sxyyejn0000/

「フルーツパフェ」(680円)とお冷が樽舟に乗ってだんだん近づいてくる絵面は相当シュールだ。自分の注文品の樽舟が近づいてくると、テーブル前の宿場町の名前が書かれたランプが光りピーピーと音でも知らせてくれるという昭和のハイテク感もたまらない。

食べ終わった器も、桶に入れて流します。さようなら~!
御馳走様~!美味しかったよ~!
美味しいし、面白いしで、楽しいお店でした。
また沼津へ行くことがあったら寄りたいです。

子供を一緒に連れてったのですが、桶に入って流れてくるシステムに大興奮!!大人でもわくわく楽しいから子供にはたまらなく面白いんでしょうね☆梅茶漬けときしめん、チョコサンデーを注文しました。子供もたくさん食べていて美味しかったようです。

■お魚料理が舟で運ばれてくる

太平洋は沼津からまた日本海から直送の新鮮な活魚を、いけすから選ぶことができます。
魚種が豊富なのが特徴。
手打ちそば、うどんも人気のようです。
http://www.turibito.jp/

ご主人の釣り好きが高じてはじめられたお店のようです。
お値段とボリュームも満足できるもので、魚の味にうるさい我が子も満足のようです。
すいていた時間でもあり、料理を船で運んでいただきました。
我が子は、興味津々眺めていました。

子供も高校生になってしまいましたが、船に乗せられて配膳される仕組みも楽しめました。
お願いすると船を使うとの事でしたが、水路を見ていたら気を使って頂き、船での配膳をしてくれました。
和の定食(写真の右側)を注文し、お刺身とスズキの焼き魚で、家内はカレイのフライを頂きました。食べ応えもあり、美味しかったです。

■料理は桶で流れてくる囲炉裏焼き

猪肉や山女魚、田楽豆腐、こんにゃく、阿蘇の野菜を炭火で焼くいろり焼。地獄温泉オリジナル、猪鍋と鹿・鴨肉の鉄板焼きを同時に楽しむ地獄鍋。豚のモツ鍋、その周りで新鮮な馬モツを堪能するモツ三昧。十数年にわたり集めた300年以上の木材を使って作った曲水庵。中央には小川が流れそれぞれの席まで料理を運びます。
http://jigoku-onsen.co.jp/kyokusui/

係りの女性が来て飲み物の注文を取り、それから料理が来たので受け取ってくださいと言った。
 パパにそっちと促され、水の流れている所を見たら、なんとどんぶらこどんぶらこと桶に乗せられて料理が流れてきた。
 ええーっ、この水って料理が流れてくる川だったの!?

席の真横にある川からどんぶらこ~、どんぶらこ~といろり焼きセットが流れてくる♪
近くに来たら止まるのでボタン押してくださいね、とのこと。回転寿司みたいだなぁ。

何とも風情のある店内で、夕食で頂きました。つきだしは鯉の洗いにこんにゃくの煮物に梅酒。
 食材は船に乗って水路を流れてきて、囲炉裏の真ん中で猪鍋、周りで鴨と鹿の肉や野菜を焼いて頂きます。

■個室まで舟が郷土料理を運んでくれます

鮎・地鶏・猪・鹿といった、綾特産の食材を使った郷土料理店です。また、個室まで舟が料理を運ぶ仕掛けや、川で魚釣り、夏はそうめん流しや川泳ぎなどで一日楽しめます。
http://ayanosato.sakura.ne.jp/

こちらのお店では、部屋は個室になっていて、舟が水路を通って運ばれてくる。子どもが喜びそうな演出だけれども、いやはや僕自身結構楽しませてもらった。だって、向こうの方から舟に乗って料理がだんだんと近づいてくるんだぜ。写真を撮ってたらワクワクしちゃったよ。

次の料理はいつ来るのかなぁ~と待っていると料理の乗った舟じゃなくて魚がやって来ました、水路の中は魚も泳いでいるんですね、まさかこの魚も料理のひとつで取って食べてもいいって事は無いですよね(笑)

お料理は可愛らしい船で流れてきます!(笑)鮎の塩焼きと地鶏の炭火焼定食を注文しましたが、どちらもすごく美味しかったです。特に鮎はけっこう大きめで、皮はパリパリ、身はしっとり。今まで食べた中で一番美味しいと感じました。

1 2





新規のまとめ作成はやめます。
過去作成分の修正はしていく予定です。