1. まとめトップ

正直、誰にも言えなかったのです。
言いたくてしょうがないのに、言うとヘンな影響がありすぎる、多分。

金をおろそうとATM(CD機)を使うと残高の欄がブランクに。

後に調べると9ケタ数字に対応してなかったために表示されていなかったと気が付く。
つまり、口座に6億円が入金されていた事実がそこで判明する。

妙に体が火照ったり、頭がぼーっとしたり、仕事が手につきません。
「落ち着け」「誰にも言うな」それだけ何度も反芻します。

仕事中に当選の事実を知ったgoodさん、totoのお客様センターに電話して口座に間違いなくトトビッグの当選金が振り込まれたのを確認します。

十万円でも宝くじで当たるなんてラッキーだと思います。

その日の夜に「まずやりたいと思ったことなど」をまとめています。

●マンションのローンを返済
●会社を辞める
●資格を取る
●株式投資をやめる
●マンション投資
●YUCASEEとかいう金持ちクラブの会員になる
●独身なのでどうやって相手を探すか考えたい
●どこかのスポーツクラブの会員になりたい
●食いもんは今まで通りでいい
●服なども今まで通りでいい
●ちょっとだけ悪いことしたい ⇒ソープとか風俗行くとエイズもらったり感染症移るぞ・爆笑
●車を買い替えたい

↑この方は、若いのに冷静なので
きっと男性でも破滅型には、いかなさそうな気がします。

そして上司からの憎まれ愚痴にも軽く対応するgoodさん、会社を辞める決心は固いようで会社周辺の風景を目に焼き付けたそうです。

おれ・・・TOTOBIGが当たったんで”(米倉風→わたし、失敗しないんで!のノリ) とは、
言えないでしょうしね。

goodさんなりの高額当選への秘訣を披露しています。

☆彡金運のいい神社に行く
☆彡デスクトップを札束の画像にする
☆彡当たったらこうしようという妄想をする
☆彡斉藤一人さんの金持ち札などお守りを身に着ける

人に見せびらかせば見せびらかす程、金運がますます強くなり、見せられた人にも金運をもたらしすみたいです。

読み手としては、ブログを書いている方が本当に当選したのかより、当選した人がいるんだと素直に読ませてもらった方が幸せになれるかもしれませんね。
だって高額当選者の方の声はなかなか聞けないですから…

貴重な体験をブログで発信してくれる、勇気ある上記の高額当選者さんありがとうございます。

1 2