1. まとめトップ

いったい何が原因なのか!?石川県白山市女性ラブホテル殺人事件の闇が深そう。

11月16日に起きた殺人事件ですが、どうも詳しい情報が他の事件に比べて少ないと思いましたので、調べてみました。

更新日: 2017年01月05日

0 お気に入り 14160 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hamaxsさん

石川県白山市のラブホテルでまだ20代の女の子が殺された事件

11月16日午後5時頃、石川県白山市田中町のラブホテル「ホテル555」で大阪市に住む城戸真綺さんを殺害しようとした丹羽信宏容疑者が殺人未遂容疑で緊急逮捕される殺人事件が発生しました。刺された城戸真綺さんは病院に搬送後、約2時間後に死亡が確認され、容疑を殺人に切り替えて捜査を進めています。

逮捕されたのは富山市の職業不詳の30代男性

丹羽信宏容疑者は、富山市に住む30歳の男で、職業は不詳である。

殺されたのは大阪市東淀川区大桐の職業不詳22歳女性

城戸真綺さん(22)

二人は出会い系で知り合ってしかも
初対面だったということです。

初対面での犯行ということで
ますます謎が深まるとともに
なぜ大阪から石川まで会いに行ったのか?
という疑問点ですね。

悲惨な現場になった石川県白山市のラブホテル

何故、女性は大阪から石川県まで富山県の男性に会いに行ったのか!?

そもそも、大阪からめっちゃ遠い!

自由席の場合
乗車券 4,750円+特急料金 2,380円=7,130円(往復14,260円)

2人の関係性に関して出会い系のサイトで知り合い、会うのは今回が初めてということで、恋人ではなくあまり深い関係ではないようです。

また今回この事件が起きたのはホテルのようです。
初対面の2人が、付き合ってもいないのにホテルに・・・

この2人交際を前提とした出会いではなく、体の関係を求めた出会いの可能性が高いと思われます。

そんなにお金と時間を使って会わなければいけない相手だったんでしょうか!?
どういった作戦を使って30歳男性が20代の可愛い子をおびき寄せたのでしょうか!?
いろいろと謎は深まるばかり。。。

近年悪い事件ばかりの”出会い系サイト”

出会い系サイトを運営している者です。出会い系サイトを運営していながら出会い系サイトをお勧めしないのは得策ではありませんが、正直なところ健康な男性、健康な女性が出会い系サイトを使った事によって悪い意味で人生が変わったという人も沢山知っています。

しかし、刃物を持っているのは何故?

いろいろな意見があるな。。。

実際には、

白山署によると、殺人未遂の疑いで逮捕された富山市の職業不詳、丹羽信宏容疑者(30)は「出会い系サイトを通じて初めて会った。刃物は自分で持ち込んだ」と供述しており、殺人容疑に切り替えて詳しい経緯や動機を調べている。

実際に容疑を認めてはいるが・・・

警察での取り調べに対して丹羽信宏容疑者は「出会い系サイトで知り合い、この日に初めて会った」「殺そうと思って、何度も刺した」などと供述し、容疑を認めています。

やっぱり、元々殺そうと思って出会ったのかな?

1 2