1. まとめトップ
  2. 雑学

日本でもおなじみの「マサイ族」の生活が結構ぶっ飛んでいる

日本のテレビでもしばしば登場するマサイ族ですが、彼らの生活はなかなかぶっ飛んでいるんです。

更新日: 2016年12月02日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 120123 view
お気に入り追加

日本人にも馴染みの深い「マサイ族」

赤い布を身にまとい、槍を持ち、すらりとした身体で高?く垂直ジャンプする姿は、日本人にもおなじみですよね?

実はびっくりな生活を送っているのです

定職を持っている

サバンナ観光ガイドや密猟監視員などの定職を持って暮らしているマーサイ族も多い

旅行客にみやげ物を売ったりする所謂「観光マサイ」と呼ばれる人々が増えているようなのです

意外と現代的なアイテムを持っている

遊牧民でもあるマサイ族も最近では移動にバイクや車を使用することもあるそうです!

自分の年齢を知らない

マサイ族には1年が365日という認識は無く、1年は乾季と雨季の繰り返しという感覚だそうです

マサイは、人生を4つの段階に分けて考えており、逆に言うとそれ以上細かいことは考えないそうだ

非常に健康

マサイ族の健康状態については数十年前から世界中の学者が注目していて、理想的な体だというのだ

家畜の出すミルクと家畜の首に軽く傷をつけ出血させた血液をミルクに入れているのが主食

カルシウムと鉄分とビタミンが豊富に摂取できるのでとても理にかなったスーパードリンクなんです

牛は大事...そして盗むのもOK

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。