1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

普段アニメを見ない私でも泣いた、泣けるアニメベスト”5”

掲載作品は全てテレビアニメになります。1作品だけでもいいのでぜひご覧になってください。私はCLANNADを見てアニメの概念が変わりました。一般的なドラマや映画よりも脚本が素晴らしくてとても感動しました。是非ともあなたにも日本アニメの素晴らしさを知ってほしいです。

更新日: 2016年12月02日

SaKyOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
91 お気に入り 38791 view
お気に入り追加

■青春×音楽×ラブストーリー

「四月は君の嘘」は、類まれな才能を持つ中学生の男子ピアニストと女子ヴァイオリニストが、互いに高め合い成長していく青春物語。

原作の漫画「四月は君の嘘」は累計発行部数400万部を超える大ベストセラーで、2012年度マンガ大賞ノミネート、2013年講談社漫画賞少年部門受賞をするなど、話題となっていました。

さらに、2014年にアニメ化されたアニメ版「四月は君の嘘」は、綺麗な映像とBGM、プロのアーティストを採用した主人公たちの演奏など、その完成度は各界で話題となりました。

ワンピースの尾田栄一郎さんも絶賛した作品です。

◆この作品の見所とみんなの感想♪

四月は君の嘘最大の見どころは有馬公生のピアニストとしての成長です。母親の死や親友を好きな女の子との恋愛などいろいろな経験をすることでピアニストとして成長していく姿が描かれています。

子供と時から続く、ライバルの相座や井川とピアノで切磋琢磨して成長していく姿は非常に見ごたえがあります。いろいろな経験を音にのせて演奏する公生の姿に感動すること間違い無しです。

ピアノ楽曲が数多く出てきますが、クラシックの知識は全く必要ありません。でも、ショパンを始めとするクラシック楽曲を知っているともっと楽しめます。

『四月は君の嘘』 感動した。号泣した。超良い作品。 今まで見てきたアニメの中で1番感動した。 pic.twitter.com/1aP6czpYHU

■変人と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメ

この作品は、さくら荘という学生寮に集まった一癖も二癖もある高校生たちが自分の夢と必死に向き合いながら、恋愛や数々の試練を乗り越えて大きく成長しそれぞれの道を歩んでいく物語です。

それぞれに大きな夢を持つ登場人物たちは、どんなに困難な状況でも決して諦めずに真っ直ぐ自分の夢を追いかけていきます。

◆この作品の見所とみんなの感想♪

さくら荘の住人はボケばかりで、主人公がツッコミを一手に引き受けます。ヒロインたちのボケに対するツッコミ。テンポの良い会話が笑えます♪

群像劇のなかで絡まりあう、けれど爽やかな人間関係は常に読者をハラハラ、そしてヤキモキさせてくれること間違いなしです!

恋愛の行く末はもちろんですが、それぞれのキャラクターが自分の夢を追う姿にも心を掴まれます。青春モノならではの、思わず目頭が熱くなる展開が楽しめるはず。

成功するだけが人生じゃない、でもそれまで頑張った時間はすごい大切だと改めて思った。どうせなら高校生の時に見ておきたかった。

■「泣けるアニメ」の代表

『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』は、2011年に放送されたオリジナルアニメーション!「超平和バスターズ」という幼馴染グループの葛藤や、心の成長を描いた物語です。

この作品は平成23年度文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/長編に選出。2012年、芸術選奨新人賞メディア芸術部門を受賞。

ネット上には「涙が止まらない!」の声が殺到し、作品の舞台となった埼玉県秩父市を訪れて登場人物の息吹を感じようとするファンが続出しました。

1 2





SaKyOさん

 いろんなジャンルに挑戦中!!



  • 話題の動画をまとめよう