1. まとめトップ

X'mas前にフラれちゃうかも!?あなたは『受身恋愛』になってませんか?

受身ばかりにならない恋愛は努力も必要!ポイントを押さえておきましょう

更新日: 2018年09月27日

21 お気に入り 20156 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jetwskyさん

あなたは受身恋愛になってませんか?

基本的『受身』は相手をつまらなくさせます

・「付き合うまでは謙虚なところがいいと思っていたけど、実際に付き合ってみたら謙虚じゃなくて受身なだけだった」(30代/男性)

・「わがままな元カノに振り回された反省を生かして今の彼女と付き合ったけど、自己主張しなくて退屈」(20代/男性)

ご飯を食べに行くのも話をするのもすべて受身な女性は、男性から飽きられてしまいがち。「男性を立てる」のと「なんでもいうことを聞く」のとでは違うように、「謙虚さ」と「受身」も違います

相手の期待を一切裏切らずにすべて叶えてしまうことは「嬉しい」よりも「便利」として都合のいい人扱いされてしまうことも

“女子が受け身になる恋愛はつまらないよな”

“つまらない合コンの大半は、女子が受け身でいるから”

大好きな彼に嫌われたくないから、彼に合わせた方が楽だからと「無難」な回答ばかりしていると、「つまらない女」と思われるケースが多いようだ。謙虚で控えめでいることは大人っぽさの象徴でもあるが、恋愛ではマイナス要素になる場合もある。謙虚で控えめというと聞こえはいいが、「考えるのは面倒だから任せている」と受け取られてしまうことも。

そうならないための”注意点”を確認しましょう

その1 我慢しすぎないこと

恋愛となると傷ついたことや腹が立ったこと、なおしてほしいところなどが出てくるはずです。そんなとき「自分さえ我慢すればいい」と割り切って、相手に伝えることなく無難な選択をしようとするとフラれてしまうことが多いそう

その2 周りを気にしすぎないこと

「他人に迷惑をかけない」ということが自然にできているのでそこはいいところですが、いつも他人軸に合わせて行動しているため、自分の軸がありません。自分の意思を世間からの評価とイコールで結び付けていると、「つまらない人」とレッテルを貼られ、フラれてしまう可能性も。

そして、その3『素直になること』

自分の本音をいうことが大切。なにも難しいことではなく、ゴハンだったら「イタリアンがいい」とか、「駅前に新しくできた店に行ってみたい」とか、そんな程度でOK。むしろ、カワイイわがままなら男子に好まれることもある。フラれることを心配してカレに合わせてばかりいないで、自分の意志をきっちりと言おう。

1