1. まとめトップ

ま、まじか....両思いの時にしか起こらない現象!あなたの両思い率は?

私たちって両思いなのかな.....っと思っているそこのあなた!実は!相手に好意がある時に起こる現象をお互いが起こす(両思い中)と面白いことが起こるのです.....今回はそんなことについてまとめてみました!あなたは両思いかな?

更新日: 2017年01月11日

46 お気に入り 199329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chack23さん

頻繁に目があう

あなたの方をよく見てくるのに目が合うとそらしてしまう、なんてことはないですか? 好きだと気になるからついつい相手を見てしまうものです。無意識に目が追ってしまうものです。

ですが、目が合うと心の内がバレるようで恥ずかしく目をそらしてしまう。あなた自身でも思い当たりませんか? 相手も同じことです。

集団行動していても、気付けば「2人きり」

グループで遊んでいるとき、両想いになりかけているカップルは、自然と2人きりになります。

周りはなんとなくその雰囲気を察して、応援したり邪魔したりするのではないでしょうか。

しかし、当の本人たちは、2人きりになってしまうことに、まったくと言っていいほど気付いていないことが多いです。

これは、お互いに興味のあることや楽しみたいことの方向性が、自然と同じ方向に向かっているからです。

興味が個々でバラバラであることが多いグループ内でも、自然と2人きりになるのは、気が合い始めているからです。

周りが知らない情報を、お互いに知っている

友達でさえ知りえない相手の情報を、なぜか知っていることで両想いだと分かる雰囲気を感じることがあります。

お互いに相手を知りたいと思う気持ちが強まり、相手の情報に対するアンテナが張り巡らされているためです。

恋人として興味がない相手では、さらりと聞き流してしまう情報さえも、好きであれば価値ある情報になります。

両想いの相手とでは、情報を聞く側もそうですが、話す側も信頼していなければ話さないようなことを話し始めます。

その積み重ねが結果、2人しか知らない話となっていきます。

メールやLINEの内容が恋人っぽくなる

嫌いな人だとそっけないメールになる。
普通の人だと普通のメールになる。
仲のいい人だと楽しいメールになる。
親しい仲の人だとかなり楽しいメールになる。

では好きな人が相手だと?
そう!恋人っぽいメールになるんです!

好きな人に対しては気持ちを表現したくなるのが自然なこと。
それに、普段口では言えないことでもメールなら言いやすいでしょう。
○○のそういうところが好きと言ったように。

ですから、好きな人と恋人っぽいメールをしているなら両想いと確信していいでしょう。

ノープランの「遊びの誘い」にも応えてくれる

好きでもない異性からのノープランの誘いなどは苦痛です。「なぜ私の貴重な休日を貴様に使わねばならないんだ…!」と思ってしまいます。しかし好きな人なら話は別。

しぐさが似る

好きな人のことは、普段からよく見ているものです。そのため、なんとなくしぐさが似てくることがあります。呼吸が合うという言葉があるように、似たような行動をするようになるのです。

これは、心理学的にはミラーリングと呼ばれています。長年連れ添った夫婦などが、まるで鏡のように同じ行動をするというものです。お互いに好意を持っていると、しぐさや行動は自然と似てくるものなのです。もし、彼があなたと似たしぐさをしたら両想いかもしれませんね。

しゃべり方が変わる

好きな人と話すとき、おそらく誰でも緊張すると思います。緊張からどのような行動に出るのかは、残念ながら人によって違います。一般的には、「普段あまり喋らない人が早口で淡々と喋っている」「いつもはムードメーカーなのに口数が減る」など、いつもと違うしゃべり方になる傾向があります。好きな人が普段どんなしゃべり方をするのかが分かっていれば、きっと違いに気付けるでしょう。

そして、好きな人と話すときには無意識に声のトーンが変わるものです。女性の場合は猫なで声になると言いますよね。このような声のトーンの変化も、好きな相手と話すときに自然と起こるものです。しゃべり方に変化がないかチェックしてみてくださいね。

近くに寄ってくる

近くに寄ってくるしぐさは、
まあ、分かりやすいのですが、
好意を抱いている時に
出てくるものです。
人間誰しも、自分の距離感と
いうものを持っています。
そして、自分の範囲内には、
好きな人にしか
入ってもらいたくないのです。

いくつ当てはまっていますか?

当てはまって項目×12.5があなたの両思い確率になります♪

1