1. まとめトップ

台湾に行ったら絶対に火鍋を食べるべき!台北市内の名店7選

海外旅行の行き先として年々人気が増している台湾。そんな台湾では小籠包と並んで火鍋が大人気です。今回は日本では味わえない本場の絶品火鍋が食べられるお店をまとめました。一度食べたら必ずやみつきになるはず!

更新日: 2017年09月03日

33 お気に入り 64210 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pide29さん

① 無老鍋(ウーラオグオ)

左:膠原蛋白美顔鍋(コラーゲン美顔鍋)
右:無老長生香辣鍋(不老長寿鍋)

こちらは名物のアイスクリーム豆腐。

牛肉、豚肉など、肉の種類も充実。

野菜のほか、海鮮や団子など、好きな具材を選んでくださいね。

<無老鍋 台北市民店>
・営業時間:11:00-AM2:00
・定休日:年中無休
・クレジットカード:可
・最寄り駅:忠孝復興
・電話番号:02-2731-7928

<無老鍋 台北中山店>
・営業時間:11:00-AM2:30
・定休日:年中無休
・クレジットカード:可
・最寄り駅:中山
・電話番号:02-2581-6238

<無老鍋 台北新生店>
・営業時間:11:00-AM1:00
・定休日:年中無休
・クレジットカード:可
・最寄り駅:忠孝新生
・電話番号:02-3322-5529

赤いスープは辛さのレベルを選べます。どちらも絶品!!お腹がはちきれそうになるくらいまでスープを飲み尽くしました。白米、鴨のレバーのようなものと、豆腐(油揚げと湯葉の間みたいな)は無料で食べ放題です。食後には、無料で桃のシャーベットをいただきました。無料でついてくるものだけでかなりお腹いっぱいになりますし、美味しいです。コスパ良いです。

白いスープは野菜類に合い、赤いスープはカレー鍋のようで日本人に抵抗のない味です。鴨の血がサービスでついていますが、これがレバーのような見た目と反しクセがなく、赤いスープに良く合います。大人2人で6,000円ほどでお腹一杯になり、満足でした。

② 橋頭麻辣火鍋(チャオトウマーラーフォグォ)

スープは4種類(麻辣・カレー・ミルク・あっさり味)の中から2種類選べます。

少しローカルな雰囲気の店内。
3階にも席があります。

・営業時間:17:30-AM2:00
・定休日:年中無休
・クレジットカード:不可
・最寄り駅:忠孝敦化
・電話番号:02-2777-5608

台湾に住み5年近くで、ここを超える鍋を私は知らない。。。むしろないでしょう。いや、絶対無い!と、言い切れるぐらいうまいです。ただ、予約が本当に難しい。週末は食事時をずらしてもなかなか予約が取れません。平日は9時を過ぎると比較的予約取りやすいです。

火鍋のスープは、色々あり、ミルク味とマーラーにしました。具材は、お勧めをきいたら、教えてくれます。ワンタンとへちまがおいしかった!接客も感じよかったし、店内もどことなくノスタルジックな雰囲気でおすすめです。

③ 史記精致鴛鴦鍋(シージージンズィーユエンヤングオ)

左:麻辣鍋
右:酸菜白肉鍋

豊富なタレと薬味のコーナー。

雰囲気はモダンチャイナ風。
キレイなお店です。

老母鶏をぐつぐつ煮込んだという白湯チキンスープは、滋味あふれる味で、コクもあるけどサッパリしていて、これだけでゴクゴクいけます。2色(鴛鴦)火鍋、どちらのスープもとにかく美味しい!

麻辣火鍋は辛さが選べます。「正常」を選びました。が!!!これが結構、辛い…。辛いもの好きでも「小辣」でよいかと。ハーハー、フーフー、汗かきかき、おいしく頂きました!

④ 天香回味(ティエンシャンホェイウェイ)

スープは天香鍋底(辛味)回味鍋底(普通味)素食鍋底(ベジタリアン)の3種類から選べます。

お肉や野菜など具材が豊富。
別でオーダーしてくださいね。

1 2