1. まとめトップ

チャオチャオドリームボックス

9月2日夜11時 フィリピンのダバオにて爆発事件が起きました。ダバオというと自分の以前訪れたことのある場所。安全で知られる場所。家族が自分を受け入れてくれた場所。そんなところで起きた今回の事件。ダバオは悲しみに包まれてしまった。

更新日: 2016年12月04日

0 お気に入り 424 view
お気に入り追加

チャオチャオドリームボックスとは

9月2日に起きたダバオでの爆発事件をきっかけに活動を始めたチャリティープロジェクト。
一連を動画に納めることで、より多くの人に事件について伝えるとともに、フィリピン内の絆を深めてもらうことにも注目し、深めるきっかけにしようと試みた。

9月2日 ロハスマーケットにて

その時セブに留学をしており、週明けの授業でそのことを知った。

そのことを知り、すぐにダバオ行きのチケットを予約した。

出発まで3週間

朝起きて、コーラのペットボトルを見ると、これを使ってチャリティーができるのでは?と思い立った。

先生の協力

授業に出席すると、先生からペンを借り、ペットボトルに''DONATION FOR DAVAO''と書いた。

そしてそこに先生が20ペソを入れてくれ、プロジェクトははじまった。

お菓子販売を開始

セルビアで何かのイベントに使おうと大量に購入していたお菓子を使用。

7ペソで販売を開始。売り上げはすべてダバオやフィリピンの人々の未来につながるように、

そしてセブ最大のビジネス街、ITparkへ向かった。

ファミマで厚紙を購入

ペンがどこにも売っていなかった。

募金活動開始

雨が降ってきた。

湿気で紙がやられた。

セブでダバオのために募金を集める日本人を果たして信用してくれるのか?

1 2





ChaoChaoです!一言で言えば「情報オタク」でその内容は雑学を始め最新テクノロジーや経済などを専門としています。日本人はメディアを崇拝していますが、目が行くようなら僕の記事も読んでみてください!