1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松ちゃんも"成宮報道"にガチキレ...スクープ写真って犯罪にならないの?

週刊誌が報じた成宮寛貴のコカイン吸引疑惑。ワイドナショーでもこの話題を扱い、松ちゃんは「下手したら廃刊ですよね?」と言っていました。

更新日: 2016年12月04日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 231627 view
お気に入り追加

週刊誌が報じた成宮寛貴のコカイン吸引疑惑

俳優の成宮寛貴(34)にコカイン吸引疑惑が持ち上がった。発売中の「フライデー」が報じているもので、成宮が机の上の白い粉に手を伸ばしている写真を掲載

ワイドナショーでもこの話題を扱った

松本は「(フライデー側は)よっぽど自信を持ってやっているんでしょうね」としながらも「下手したら廃刊ですよね?」と首をひねった

『あいつクスリやってるで』って言われたら何となくそう見えてくる。検査やったらやったで、何日前から抜いてたんだとかどうせ言われるし、真っ白はもう無理

石原良純(54)は「こんなものを出していいの?って僕は思った。ASKAさんの2回目の逮捕みたいに、陽性になったという警察発表があったならわかるけど、黒と白がはっきりわからないのにいいの?」と怒り心頭

松ちゃんは過去にも週刊誌の報道にキレている

松本が股関節手術(同年)の休養から復帰したその日に夜遊びをしたとされる記事が同じ週刊誌に掲載された

松本に夜遊びの事実はなかったと判断されたが、名誉毀損には当たらないとして松本敗訴に

「『解散したくないなら木村に謝れ』って中居君にオレが助言したってニュース。。。 100%ウソ!久々に訴えるか!」

一部週刊誌で、所有していた都内の土地を転売し数億円の利益を得ていたと報じられたことについて「金額は全部ウソ」と否定した

▼週刊誌のスクープ写真って犯罪じゃないの?

芸能人にはプライベートがない...という考えも多いみたいですが...

芸能人である以上、このような写真をばらまかれても仕方がない……と考える人は多いようです

週刊誌や夕刊紙、スポーツ新聞社の方々はタレントにはプライバシーはない、と勘違いされているよう

敷地に侵入すれば、住居・建造物の侵入となりますが、そうでなければ犯罪に問うのは難しいでしょう

芸能人にもプライバシーは当然あります

芸能人についての情報だからといって、安易な情報拡散をすることにはリスクがあることは知っておくべきでしょう

熱愛であっても、犯罪であっても、普通の人であれば公開して欲しくないことであり、プライバシー権の侵害となりえます

裁判例としては、有名小説家の再婚相手といわれている女性の自宅台所で、夕食準備中の姿を撮影・掲載したケース

SNSに芸能人のプライベートを投稿するのも犯罪になるケースも

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する