1. まとめトップ

「父の花道に…」SexyZone佐藤勝利のプロ意識が凄まじい

SexyZoneの佐藤勝利が出演している舞台「ジャニーズオールスターズアイランド」。初日も無事に幕が開きましたが、あるシーンに観客が騒然…。舞台に立つ勝利くんの姿は彼のプロ意識の賜物だったのです。

更新日: 2017年06月08日

4 お気に入り 17820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mad0ka-sanさん

▼中高生を始め老若男女に人気!ジャニーズの若手・SexyZone

デビュー5周年ながらアルバムは4枚、今年にはベストアルバムを出すなど勢いがあるジャニーズグループの一つ。

何でこのグループ名かというと…

ジャニー喜多川氏は、「マイケル・ジャクソンのセクシーさ」をイメージして「Sexy Zone」というグループ名を決定したこと、メンバー選考にあたっては「男としてのセクシーさ」を重視したことを明かしている。

親子丼が食べたいからという理由でオーディションを受け、驚異的な速さでCDデビュー。若手ながらジャニーズjrの中にも彼を目標としている後輩はたくさんいます

出典i0.wp.com

某番組の企画で、人工知能AIでイケメン度を測ったらまさかの94点!端正な顔立ちでNG無しのジャニーズと言われています

Sexy Zoneのセンターとして、Jrの経験も少ないのにSexy Zoneを輝かせてくれた✨✨ これからも、絶対的センターとして頑張ってください #佐藤勝利 #SexyZoneデビュー5周年 pic.twitter.com/ASvpsEZo6c

こちらもまた千年に一度のアイドル・橋本環奈とW主演の映画「ハルチカ」が来春公開。アイドルだけではなく、舞台やドラマでも活躍している

▼現在はジャニーズ冬の名物「ジャニーズオールスターズアイランド」に出演

歌ありダンスありフライングありの究極のエンターテイメント。「Kis-My-Ft2」の玉森裕太、藤ケ谷太輔、内博貴、ジャニーズJr.の9つのユニットなどが出演する。

「みんなが主役」をテーマに約80人の出演者がそれぞれに新しい見せ場を演じる新作舞台。

同作は、エンタテイメントの世界を舞台に、未来へと歩む子供たちが歴史から人類の悲劇と喜びを知り、手紙に導かれて宇宙に向かうという内容。戦争や災害といった過去から、2020年の東京五輪をイメージしたシーンも登場。

【ジャニアイ12/3】紫耀のフライング中に事故、中止だ中止だ!と騒ぎになる中、舞台に悲劇はつきものだ!的なことを主張する藤ヶ谷くんと、悲劇はその先の幸福のためにある的なことを言う玉森くん。内P「ショーマストゴーオン!!」すでにカオス

帝劇ついたー!と思ったら青木アナいたwwwwwwww自撮りしててヲタから可愛いー!の嵐 pic.twitter.com/SU6iHVmyzP

▼初日の幕が開き、その中で気になるシーンがあった…

JAI初日] 2幕ガチ号泣対決で感動 紫耀 「親が離婚してお母さんのために舞台に立ってたのにお母さんの脳に悪性の腫瘍が見つかった」 勝利さん 「勝利とい名前をつけてくれた父親が死んだんだ!」 2人ともガチ泣き、特に勝利さんの芝居、迫真すぎて鬼気迫りすぎ、え?まさか、これリアル?

ジャニアイちょっとだけ2幕レポ。 プロデューサーの父と宇宙で会う。 実は紫耀くんのお母さんが脳腫瘍で手術。手術中もステージに立って付き添えなかった!って泣くシーンあり。その後別のシーンで勝利くんのお父さんも死んでたとかいう話で勝利くんも泣き始める。意味不明なシーンが増えてます。

【12/3 ジャニアイ初日】 紫耀「俺はまだお母さんに気持ちを伝えることができる。でも勝利はもっと辛いことに耐えてる」 勝利「”勝利”っていう名前をつけてくれた父さんのためにも俺は負けるわけにいかねぇんだよ。俺の父さん...この間死んじゃった...」 ステージに跪く勝利くん。

舞台のセリフとはいえ、この舞台に父親役は出てきませんし、今までの舞台にもこのような台詞はありませんでした。一体なぜ?

▼真相は次の日に明らかになった

父について「寝たきりになったときもあった。7分座るだけでつらい状況なのに、我慢して毎回、2時間のライブや舞台も観に来てくれて…。父がつけてくれた名前の意味も改めて考えました」と振り返った。

今年の8月には自身では3回目のソロコンサートを開催していた

佐藤は葛藤しながらも「事実をどこまで入れるのか、悩んだ。姉に言われた。『父がステージに立てるんじゃないか』。誇らしいことだと思った」と決意した。

1 2