1. まとめトップ

東京都議会議員選挙が告示され、民進党は「議会の力が問われている」と訴えた。

民進党の蓮舫代表は「都政も国政も、今、問われているのは議会の力です。強い強い知事、強い強い総理、議会がただついて行くだけの政治では、残念ながら民意は反映されない」と訴えた。

東京都議会議員選挙が23日、告示され、民進党の蓮舫代表は「都政も国政も、議会の力が問われている。わたしたちは改革の政党だ」と強調した。

蓮舫氏は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる政府の対応を批判し、「記憶はなくす、記録はなくす。そんな政治ではなく、国民と都民のために情報を開示して、向き合う政治を民進党に託してほしい」と訴えた。



ではまずお前の二重国籍ry

民進党の蓮舫代表が党幹部が集まる会合で、二重国籍問題について正直な心中を語っていたことが分かった。

「お前らに対しては別に悪いとは思ってない。何か問題あるんですか?」

これぞまさしく蓮舫代表の本音といったところ。表向きは勘違いと手続きミスがあったとして営業スマイルで謝罪していたが、本音では全く悪いと思っていなかったのだ。その理由は国民にも党関係者にも直接迷惑をかけていないから。

蓮舫代表の考えでは手続きで手間をとらせた台湾駐日代表部にだけ申し訳ないと思っているらしい。そしてトドメの台詞は「他に何か問題があるんですか?」。支持率を低迷させたにもかかわらず方針を変えようとしない蓮舫代表に民進党幹部たちはうんざり。

さらに記事にもある通り、ベロベロに酔っ払って「私は役人より勉強している」などと吹聴していたという。

それにもかかわらず蓮舫代表からは知性を感じない。

5月25日の蓮舫代表記者会見で、二重国籍問題での戸籍謄本公開はしないのかと尋ねた記者に対し蓮舫代表が「ないです!」と明言する一幕がありました。

出せば終わる話なのに、出さないって事は・・・

19日、自民党の小野田きみ参議院議員は「日本の法においての日本国籍選択と米国籍放棄手続き」及び「アメリカの法においての国籍離脱手続き」が全て終了したことを自身のフェイスブックで報告

二重国籍問題において、民進党の蓮舫代表が説明から逃げ続けるのに対し、自ら戸籍の写真を公開し「日本国籍の選択宣言日」が立候補前の平成27年10月1日であることを公開していた小野田きみ議員は、その後の経過と結果を正しく有権者に伝えるという責務を果たしたことになる。有権者が忘れてくれるのを待っていた蓮舫代表は、また格の違いを見せつけられたうえに、自身の国籍問題が再燃しかねない事態となり、ハンカチを噛んで悔しがっている事だろう。

江田五月の牙城を崩した猛者

小野田きみ議員は米国イリノイ州シカゴで生まれ、父親はアメリカ人、母親は日本人。1歳の時には岡山県で暮らし始める。議員としては2011年から東京都の北区議会議員を務め、2期目の途中に第24回参議院議員通常選挙での自民党公認が決まり2016年、民進党の江田五月が守り続ける岡山選挙区で立候補することが発表された。引退を表明した江田五月の後継者で社民党と共産党が推薦した黒石健太郎を破り初当選を果たした。

立候補当初から美人候補として話題になっていたが、性格は「豪快」そのもので、地元岡山で開催される「おんな相撲」には来賓ではなく力士として2年連続出場している。

中略

本題から外れて、いかに小野田きみ議員が素敵であるかをご覧いただきましたが、堂々と公開された「アメリカ国籍喪失証明書」と「戸籍謄本」を貼っておくので、蓮舫代表は参考にするように。


【国籍についてのご報告】

昨年、皆様に大変ご心配をおかけいたしました私の国籍の件につきまして、あらためてご報告申し上げます。

以前フェイスブックに書かせて頂いた通り、
義務である「日本国籍選択と米国籍放棄手続き」については立候補前の平成…

小野田 きみさんの投稿 2017年5月18日


小野田紀美です。

国籍について、一部マスコミから取材がありましたので、経緯をご説明させて頂きます。

私は出生がアメリカ合衆国ですので、生まれた時から米国籍を有しておりました。成人した後に、どちらかの国籍を選ぶための通知書が送られてくると…

小野田 きみさんの投稿 2016年10月4日

民進党の蓮舫代表は6日の定例会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人が、昨年夏の参院選選挙応援に、夫人担当の政府職員を同行させていた問題に関し、「法律上、完全にアウトだ」とばっさり切り捨てた。

国家公務員が国家公務員法で政治的活動を制限されていながら、職員が特定の政党の応援に同行したことを念頭に、「公務員は、法律(国家公務員法)で政治活動を禁じられている。
私人の夫人が選挙応援に行くのに、事務所スタッフではなく、なぜ公務員なのか」と指摘。
「誰の指示なのか、なぜ誰も止めなかったのか。
あまりにもグレーすぎる。(夫人本人が)しっかり明らかにしてほしい」と、たたみかけた。

お前も二重国籍で完全にアウトだろ?

面妖である。「記憶違いで済まされない」、これは誰あろう蓮舫さんの言葉だ。

学校法人「森友学園」の訴訟をめぐり、稲田朋美防衛相が国会答弁を撤回し関与を認めたことへの発言だったが、台湾籍と日本国籍のいわゆる「二重国籍」問題はどうなったのか? 「記憶違いで済まされない」のは野党第一党・民進党代表たるご自身ではないか。

 蓮舫代表は14日、記者団に「堂々と『会ったこともないし、弁護を担当したこともない』と言い切っていたので、記憶違いで済まされるものではない。都合の悪い事実を隠しているとしか受け止められず、納得できない。辞任を求めるかは答弁を聞かないとわからないが、納得できなかったら、迅速に判断せざるをえない」などと述べたという。 

 これに対し、自民党の二階俊博幹事長は同日、「この程度のことで国会の審議が止まることはあってはならない」と発言したうえで、稲田氏が辞任に相当しないか問われ「もちろん」と述べた。維新の馬場伸幸幹事長も「あの程度で辞めるのなら、どんどん閣僚がやめなければならない」と野党も同じ見解だが、常識的な考えだ。

 一方、橋下徹前大阪府知事は自らのツイッターで、「森友学園と無関係であることをとにかく言いたいために、事実確認もせずに国会で無関係と言い切った稲田さんは政治家としてアウト。しかし蓮舫さんも二重国籍問題で全く同じことをやった。稲田さんが辞任なら蓮舫さんも辞任。民進党、追及するか?」とつぶやいた。

 「虚偽」と大騒ぎしているが、「誤認」であって、「政治家としてアウト」とは思わないが、お粗末な対応だったことは否めない。

 それにしても、政治家の「資質」を大上段に問う野党議員に、鼻白む。

 民進党の小西洋之参院議員は13日の参院予算委員会で、安倍晋三首相の答弁内容を「卑怯」と批判し、直後に撤回した。

 首相は、教育勅語への見解を問われ「教育勅語の法制上の効力は喪失したと承知をしている。コメントする立場にはない」と答えた。これらの答弁を受けて小西氏は「首相のそういう卑怯な答弁はもう読んでいる」と発言。この後、小西氏は「卑怯という言葉はよくないとご指摘をいただいたので、撤回させていただく」と不満げに表明した。

 続けて「国民の代表の国会議員としての誠心誠意の思いだ」とも釈明したが、勝手に「国民の代表」を名乗るのは止めていただきたい。一国の首相を「卑怯」呼ばわりする人間は「代表」といえまい。

 さらに、山井和則国対委員長は14日、「国会は神聖な場だ。嘘をついて、『見つかったら撤回します』という軽い場ではない。非常に罪は大きい」と「神聖」「罪」という言葉を使って断罪しているが、傲慢さが際立つ。

 民進党はこれに先立つ12日、結党以来初めてとなる定期党大会を開いた。蓮舫代表はあいさつで、次期衆院選について「政治人生全てをかけて民進党で政権交代で実現したい」と言及したが「政治生命をかける」という誓いを覚えておきたい。

 蓮舫氏は大会で、「二大政党の一翼を目指す党として、(衆院)過半数の候補者擁立は絶対条件だ」と明言。さらに東京都議選について「国政選挙に影響がある」とも述べた。

 また、肝いりの将来、脱原子力発電を目指す「原発ゼロ基本法案」を策定する考えも表明した。しかし、これには連合が反発したほか、党議員が真っ向から対立しており、党大会では「原発ゼロ基本法案」の国会提出時期すら明言できなかった。

 「安倍晋三政権が推し進める強者の政治と明確に対決する」と明記した平成29年度活動方針も決めたが、最大の支持母体である連合の神津里季生会長からクギを刺されるなど、蓮舫代表の党運営は薄氷を踏む局面が続く。

森友問題で蓮舫・民進代表VS安倍晋三首相が実現 「あまりにも分かっていない」といなされたのは…

安倍首相は「土地にごみが埋まっていたのだから、ごみを取っていたら9億円(で払い下げること)になっていたのです」と述べた後、「そんなことも分からないんですよ」と逆に蓮舫氏を責めた。

安倍総理「ゴミを取ったら9億ですが取ってない。貸し担保責任はそういうもの!」
蓮舫「取ってないんですよ!」
総理「取ってたら9億!これで疑惑言われたら何でも疑惑になる!」
民進党「ギャーギャー」
総理「まだご理解戴けない…」
蓮舫 「国有地の払い下げ疑惑問題、国民の関心非常に高いんですが、なぜこんなに関心が高いとお考えでしょうか」


安倍 「今のやり取りを聞いていましても、なぜ国が1億でしか払い戻さないんだというやり取りを
    ずっとしておられましたが、それはゴミを取るということを前提に1億数千万円で売ったわけです。
    ゴミを取ったものだったら9億円になっていたわけであります。瑕疵担保責任とはそういうことです。
    取ってないから1億数千、取ってたら9億円なんですよ。こんなことがわからないんですか?
    その土地はゴミが入ってるからそういう価格になったわけで、至極、至極当然のことであります。
    後ろからわかってないとか言う人がいますが、わかってないと言う人がわかってないんですよ(笑)
    あ、小西さんですか(笑)」
蓮舫 「1億3200万、ゴミ代金を除いたら森友学園が国に納めるのはわずか200万、200万円で
     10億の土地が売られてるんです。情報があまりにも公開されてません。篭池理事長当時なんと
     言ったんですか?売買契約をめぐる議事j録何で捨てられちゃったんですか?価格は適正ですか?
     適正だというのであれば、政府の中で調査チームを持って明らかにしていただきたい」

安倍 「蓮舫さんですね、午前中の西田さんとのやり取り聞いてなかったんですか?(蓮舫「聞いてません」)
     なぜ私が笑ったかというと、申し訳ないけど蓮舫さんの最初の質問がですね、あまりにもわかってない
     質問だったからそう言わざるをえないじゃないですか。」

民進党に理解力を求めてはいけない

民進党の蓮舫代表は2日の記者会見で、政府が安倍晋三首相の妻、昭恵さんに5人の公務員をスタッフとして付けていることにふれ「首相夫人は公人だ」との認識を示した。

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題をめぐり、首相が参院予算委員会で「私は公人だが、妻は私人だ」と答弁したことに反発した。
蓮舫氏は「都合よく首相の解釈で『私人なので、これ以上しゃべれない』というたぐいのものではもはやなくなっている」と指摘し、「しっかりと説明責任を果たしていただきたい」と述べた。
また、森友学園の籠池泰典理事長についても「直接、説明していただかなければ前に進まない課題がいくつもある」として、国会への参考人招致を求めた。

間違いなく公職についてるのに説明責任果たしてないのはお前だろ?
国籍問われた時にプライベートな事なのでとか言ってたよな?
他人に求めるより先ず先に自身を明らかにしなきゃならないんじゃね?

こいつマジで安倍政権を持たせるための工作員なんじゃないの?
普通の脳みそしてたらこんなこといえないでしょ・・・

ゴルフクラブなんかより エンジンのプラグのほうが いい

対日貿易赤字や日本はアメ車をもっと買ってくれと文句を言っているトランプに日本製点火プラグの土産なんてケンカを売るようなセンスのなさが政治や外交オンチの蓮舫らしいけどね・・・

ゴルフクラブだって日本の輸出商品なのに蓮舫知らねーのかよ・・・

なんで蓮舫は点火プラグなんてものを例にあげたんだろうなあ
どこかで「点火プラグは日本が誇る技術なんですよ」とか入れ知恵されたんだろうけどさ。
フツーお土産で点火プラグは持っていかないよな。

国会では30日から参議院で、第3次補正予算案を審議する参院予算委員会が始まり、民進党からは蓮舫代表などが登壇して質疑が行われている。

午前の質疑を終えた蓮舫代表は、午後2時過ぎ頃に「今、大塚議員の質問に松本大臣が全く答えられず」と予算委員会が進まない国会内部の様子を自身のツイッターに投稿したことで、「まさか国会の審議中にツイートですか?」と一部の国民から指摘されています。

蓮舫・れんほう@民進党 @renho_sha 14:05 - 2017年1月30日
福山議員の時に取り上げた共謀罪について、金田法務大臣が答えられず委員会は何度も中断し、審議が途切れ途切れになった。今、質問をしている大塚議員は政府提出の補正予算案、その減額予算内容について質問しているのに担当の松本大臣が全く答えられず、質疑そのものが全く進まない。

天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は先に、退位をすべての天皇を対象とすることに多くの課題をあげることなどで、天皇陛下一代かぎりの退位が 望ましいとする立場をにじませた論点整理を公表しました。

これについて民進党の蓮舫代表は記者会見で、「両論併記であれば、その両論はボリュームが同じであるべきなのに、天皇陛下一代限りでの退位の方向性に誘導するかのような内容なのは遺憾だ。1つの方向性にまとめていくという流れならば国会軽視だ」と指摘しました。

また、蓮舫氏は「立法府が両論併記で取りまとめて政府に戻すと、時の権力が一定の方向に導き出す懸念があるので、国会の議論では立法府としての考え方を一定の方向性でまとめるべきだ」と述べ、衆参両院の正副議長のもとでの与野党各会派の議論は、両論併記ではない形で結論を出すべきだという考えを示しました。

とりあえず外国人は口出すな!!

民進党公式チャンネル 蓮舫代表定例会見

1 2