1. まとめトップ

【トランプ大統領】イルミナティカードから推測する【2017年予言】

1982年からアメリカで発売されているカードゲーム、イルミナティカード を知っていますか?後の重大事件を予言しているとして有名になっています。アメリカ同時多発テロや東北大震災、原発事故、トランプ大統領の誕生を予言していたとも。2017年から先を予言していそうなカードをまとめて紹介します。

更新日: 2017年04月12日

IToyajiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 1170317 view
お気に入り追加

1982年からアメリカで発売されているカードゲーム、イルミナティカード を知っていますか?

18分半の差

1972年のウォーターゲート事件にて、ニクソン大統領が証拠として提出したテープに18分半の消されている部分があったというもの。偶然そうなってしまったと証言しているが、後に故意に消したものだと判明した。

このような陰謀に関するカードが多くあります。

隕石の落下

このような災害のカードが多くあります

このカードが有名になったのは「後の重大事件を予言している」ため

近世の秘密組織、イルミナティをゲーム化したものであり、ロバート・アントン・ウィルソンとロバート・シェイが1975年に発表した小説『『イルミナティ』三部作(英語版)』に触発されて作成された。
このゲームのカードに描かれたイラストが、後の重大事件を予言している、として話題になった。

当たったという重大事件のカードをいくつか紹介します

大きな2棟のビルが破壊されています。
アメリカ同時多発テロの何年も前にこのカードが発売されていました。

偶然かもしれませんが、911との数字を読み取ることができます

ペンタゴン(アメリカ国防総省)が炎上しています。

アメリカ同時多発テロの何年も前にこのカードが発売されていました。

津波

かなり大きな津波が大きなビルに襲いかかっています。

原子力発電所の事故

これだけだと、どこの事故かはわかりません
ところがこのカードをひっくり返すと

偶然かもしれませんが、311との数字を読み取ることができます。

そのためこの2枚は日本の2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原子力発電所事故を予言していたと言われています。

このゲームのカードは500種類以上もあり、偶然であるとの意見も

このゲームのカードに描かれたイラストや説明文が「後の大事件を予言した」として話題になったことがある。
例えば、特殊カード「Terrorist Nuke(テロリストの核攻撃)」には、連立するビルの1台の中腹が破壊されている絵が描かれており、これが後の2001年に起こったアメリカ同時多発テロ事件のワールドトレードセンターツインタワー攻撃に似ていると紹介された。また、グループカード「Pentagon」の絵は、ペンタゴンが炎上しているようにも見え、同じくアメリカ同時多発テロ事件を彷彿させると紹介された。

一方で「このゲームのカードは500種類以上もあり、偶然である」と紹介した書籍もある。

プリンセス ダイアナ

ダイアナ妃はパパラッチに追われて、最後には交通事故で命を落としました。

2017年以降のことを予言していそうなカードを紹介します

もう充分だ(もうウンザリだ)

この怒っている人物、誰かに似ていませんか?
そして、菱形のマーク。
アメリカの首都ワシントンD.C.の領域は菱形をしています。

彼の怒りがどこへぶつけられるのか、それが問題です。

第三次世界大戦

避けられない戦争なのか?
その発生日時は隠されているのか?

爆煙の中に11.1 または 1.11が隠れている?

日本に関係する予言も?

複合災害

どこかの都市で大きな建物が崩壊するような複合災害が起きるとされています。

崩れ落ちる時計台は東京銀座にある和光本店に見えます。

オリンピックマークと同じ色から2020年の東京オリンピックでの出来事ではないか?とも言われています。

他のカードのように日付も予言されているのか?

壁に手をつけ

言葉自体は、アメリカなどで警官が犯人に向かって使う言葉です.

問題はカードのイラストであり、この廃墟となった都市は「日本の横浜ではないか?」という噂が流れています。

カードの黒いシルエットが横浜にあるホテルでは?と言われています

無理やりこじつけたと言うよりも形が似ています。

原子力マークが足元にあるのも不吉ですね。

1 2





なんにでも興味を持って調べたことをまとめています。
いまの時代、新しい言葉や概念がどんどん出てきて、すごいですね。
連絡はtwitterで @IToyajiM までお願いします