1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで見かけた『そんなバカな…』感がじわじわくる話

あまりに不可解、不合理、そしてあまりに馬鹿げたエピソードが今日もどこかで起こってるはず…

更新日: 2016年12月08日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
231 お気に入り 447410 view
お気に入り追加

◆エピソード『登録された人物名』

子供が旦那のケータイを勝手に触ってて"あ"って人に電話しちゃってたんだけど、そんなことより"あ"で電話帳に登録してあるの怪しすぎない?

@gyuunyuu_umai 私はよくセールスでかかってくる電話番号をひたすら「あ」で登録してます☎︎旦那様もきっとそう、、

@gyuunyuu_umai 旦那は私のこと「うんこマン」で登録してるのもつらすぎないですか?

◆エピソード『将来の夢』

街頭インタビューで、将来の夢を聞かれて『外人』て答えた女子高生の雑さを見習いたい。続けて、カラコンして銀色に髪染めて「夢、半分叶った的な」て言っちゃう女子高生の、自分に砂糖より甘く優しくしてあげる感じを見習いたい。

◆エピソード『年賀状』

電車内で高校生達が「俺、生まれて初めて年賀状出そうと思ってんだけどさ、あれって何かルールとかあるん?去年皆から来たやつ猿だらけなんだけど」「俺も年賀状って書いた事ないからなぁ…ま、猿ってポピュラーだからじゃね?」「じゃ、犬にしよっかな」と話してて、時が一年飛ばされようとしている。

◆エピソード『同僚の言葉』 【2選】

同僚が「ユーミンって荒井由美のパクりじゃん」と言ってて、いろいろ言いたい事はあったけど「そうだね」と言った。

以前同僚腐女子にお薦めの薄い本を見せてもらったら、男同士のカップルがなぜか子供をもうけていて、「さすがにこれは無理がないか」と言ったら「日本人は昔っから竹や桃から子供が出てきた話が好きだったろうが。細かいことをガタガタ言うな」と返され、完膚なきまでに論破されたことがあります。

◆エピソード『お坊さんの言葉』

法事でお坊さんが「お葬式は色々不思議なことがありますね」とか言うからスピリチュアル的な話かと思ったら 「自宅葬やったら床が棺桶ごと抜けてご遺体が射出されて笑ってはいけない葬式24時が勃発して楽しかった」 とかいうクソみたいな話だった

え…(震え)

◆エピソード『整体師の言葉』

整体行ったら「猫背…ですか?」って聞かれた「はあ…猫背ですね」「そうですね…猫背は…治すか…猫として生きて行くしかないです」って言われた。猫として生きていきたいです。

◆エピソード『占い師の言葉』 【3選】

占い屋さんに「女性の守護霊は大体女性だけど、あなたは珍しい、男性の守護霊です」と言われて、ウワー!やった!武士だ!武士に違いない!と思ったら「アパレル関係の男性です」と言われて、「そんな最近の人なんですか!?」と聞いてしまった

昔、前世占いをしてもらった あたしの前世は「ハイエナ」だと言われ、友人にお前はハイエナ野郎だと笑われメチャメチャバカにされた 次に友人が占われ、前世は「食パン」だと言われた あたしは何も言葉が出ず、そっと肩に手を置いた…

あ、でもうちの母占い師に前世はリモコンって言われたらしいから全然大丈夫だね

◆エピソード『医師の言葉』

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。