1. まとめトップ

日々の日課が人生を変える…夢を実現させるための朝の過ごし方

あなたは日々の忙しさから夢や目標を持てなくなっていませんか?忙しいと生きるだけで必死になってしまいがちです。では、あなたの夢や目標を達成するためにはどうしたらよいのでしょうか?実は、朝の過ごし方を少し変えるだけで、夢や目標を実現できるのです。ここでは簡単に取り入れられる日課をまとめていきます。

更新日: 2016年12月06日

79 お気に入り 46817 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cobalt0822さん

あなたは日々の忙しさに身を流されていませんか?

ほとんどの人の人生や生活は、不要なものや取るに足らないもので溢れています。

今週は忙しいな。一日として余裕のある日がない…。

生きていくだけでも必死…そんな事はありませんか?

自分が前進し、向上するための時間を、毎日意識して捻出しなければ、増え続ける日々の雑事に時間は吸い取られていきます。

夢や生きがいのようなものに向かっていく時間がありません。生きていくのに必死な状態です。

朝のちょっとした日課を続ける事で、実りのある人生に変わります!

1日の始まりは朝で、この朝の時間にルーティンを取り入れることはその日一日を充実して過ごすために非常に有効だと考えます。

では朝、どんな事を行うのが良いのでしょうか?

・起きたら「瞑想」をし、ポジティブな気持ちにする

少しの間、スマホやパソコンの画面から離れて、自分の呼吸に集中してみましょう。

健康的で安らかな睡眠から目覚めたら、自分をポジティブな状態に持っていくために、瞑想が不可欠です。

リラックスして精神統一することで、体と精神の状態を良いものにすることができます。

朝活などの日課に取り入れることで、毎日のスタートを調子よく切ることができ、充実した1日にすることができるでしょう。

・睡眠時間はとても大事…少し見直してみましょう

睡眠は、食事や水を飲むことと同じくらい大切です。それなのに、大多数の人が十分に睡眠を取らず、考えられないような問題を起こしています。

・どんなことでも良いので、「好きな運動」をしてみましょう

忙しいからこそまず瞑想する時間、運動する時間を確保してしまう。その為に朝の時間を有効活用するのは非常に上手な時間の使い方だと思います。

朝のウォーキングやジョギングをしっかりと日課にしている人は、通勤の時間帯にもよりますが、朝の5時〜6時くらいにはベッドから起き上がり、運動をしてから、しっかりと朝食もとってから出勤する方が多いようです。

運動は、不安やストレス、うつ病になる確率を減らすことがわかっています。また、仕事でより大きく成功することにも関係しています。

あまり運動時間にはとらわれないで、「すっきりした!」「気持ちがよかった!」と本人が感じるレベルにとどめておくことがコツです。

1 2