1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【べっぴんさん】次はヒロイン!?追加キャストは「久保田紗友」に注目

朝ドラ『べっぴんさん』の追加キャストが発表される中、注目は久保田紗友。iPhoneのCMの美少女ぶりで話題となった彼女だが、土屋太鳳や倉科カナら朝ドラヒロインを輩出したSMA所属。最近多い、朝ドラ脇役から朝ドラヒロインへという展開が期待される。 追記:『4号警備』に出演

更新日: 2017年09月14日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 70025 view
お気に入り追加

【追記】『4号警備』に出演

本作は、夜8時台にリニューアルしたNHK土曜ドラマ第1弾。窪田と北村がバディを組んで、民間警備会社によるボディガード“身辺警護”の最前線を描く物語。

松下楓…久保田紗友
石丸の娘で、高校生。両親が離婚した後は、石丸と別居している。

▼視聴率が上向いてきた朝ドラ『べっぴんさん』

『べっぴんさん』(2016)

ヒロインの前から去って行った栄輔(松下優也)

「べっぴんさん」の視聴率が上向きに転じている。ヒロインの暗い表情が災いしたか、2週目以降に20%からたびたび転落し低迷すらささやかれたが、再び20%台に乗せると番組最高も更新。

「ヒロインが、陰に日向に支えてきた男性から思いを寄せられながらも気付かないじれったさや、その男性が思いを告げることなく、夫の帰還で失恋する残酷さに女性視聴者が夢中になったことは大きい」

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「べっぴんさん」が、7日の放送で平均視聴率22.1%を記録。3日の放送でマークした21.9%を上回り、自己最高を更新した。

▼追加キャストにフレッシュなメンバーを抜擢

新キャスト陣

左上から、森永悠希・古川雄輝・久保田紗友・井頭愛海・芳根京子・江波杏子

連続テレビ小説「べっぴんさん」に来年1月以降、新たに登場する“新世代キャスト”を発表。

主人公・坂東すみれ(芳根京子)の娘・さくら役に井頭愛海(15)、村田君枝(土村芳)の息子・健太郎役に古川雄輝(28)、小澤良子(百田夏菜子)の息子・龍一役に森永悠希(20)。

ジャズ喫茶「ヨーソロー」で働きながらプロのドラマーを目指し、さくらたちと出会う19歳の青年・河合二郎役に林遣都(26)。そのほか久保田紗友、江波杏子、永瀬匡、森優作の出演も発表された。

▼中でも気になるのが「久保田紗友」

久保田演じる山本五月は16歳とさくらたちより一つ年上だが、大人びた雰囲気を持つ少女。

高校には行かず、「ヨーソロー」でバイトをし“お姉さん役”として、大人へと成長していくさくらの面倒を見る。

久保田「“朝ドラ”に出るということが一つの夢であったので、今回すてきなスタッフさんと、すてきなキャストの皆さんと、こうやって一緒に朝ドラを作る一部になれてすごく光栄に思っております」

▼iPhoneのCMで一躍注目を集めた久保田

CM『NTTドコモ iPhone 6s』

久保田紗友

NTTドコモ iPhone 6sのTVCMがはやくも話題だ。TVCMは2種類あり、どちらもいま話題の若手俳優を起用し、音楽は大人気のONE OK ROCKの楽曲が使用されているのだ。

まずひとつめは「感情のすべて/家族」篇。北海道出身で15歳の女優、久保田紗友出演。久保田は、雪の降りしきる中、上京のため田舎のとある駅で家族と別れを惜しむ少女の役を好演。

「家族編」に次いで発表された「男女編」では、俳優の村上虹郎とiPhoneで距離を縮めていく男女をさわやかに演じて、再び「大人っぽくて15歳には見えない」と、その美少女ぶりが絶賛された。

▼地元北海道での子役からスタート 13歳にしてドラマ初主演

11歳でソニー・ミュージックアーティスツの女優発掘オーディション『アクトレース』で見いだされ、10代の女優を中心に活動する『劇団ハーベスト』の旗揚げメンバー。

1 2





記憶の中で生きてゆける