1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

大道詰将棋をまとめてみました。参考難易度は独断と偏見でつけたものなので、本当に参考程度に考えてください。

大道詰将棋とは……

昔、街道で通りかかった人に詰め将棋の問題を出して生計を立てていた人がいました。その人たちの出していた問題が大道詰将棋と言われるもので、特徴は一見簡単そうなのに、解いてみるとめちゃくちゃ難しい問題だということです。

実際の問題(更新中)

⓪ 参考難易度:かんたん

大道詰将棋としては有名なものですが、実際には簡単すぎてほとんど使われていなかった作品です。


(手順)
▲8九香△8三銀合!▲8二歩△9一玉▲9二歩△同銀▲8一歩成△同銀▲9二歩△同玉▲8三香成△9一玉▲9二歩△同銀▲8二とまで、15手詰め

① 参考難易度:六段レベル?

一見簡単に詰みそうな問題ですかね、
初手はほとんど一択だと思いますが……

(手順)
▲6二飛成△7二飛▲同竜△9三玉▲8三桂成△同馬▲8二銀不成△同馬▲8四金△同玉▲8二竜△8三歩▲7五角△9五玉▲9六歩△同玉▲9七飛△8五玉▲8三竜△7六玉▲8六竜△6五玉▲6六竜△5四玉▲5七飛△4三玉▲4六竜△4四角合▲4二角成△3四玉▲3五歩△同角▲4三馬△2三玉▲3三馬△同玉▲3五竜△3四角▲5三飛成△4三歩▲4四角△2三玉▲4三竜△同角▲3三角成△1二玉▲1三歩△同玉▲2四竜△1二玉▲2二竜まで

なんと、まさかの51手詰め!
7二飛の受けは割と浮かぶような気がしますが、そこからの手順を完全に読み切るのはアマチュアレベルでは相当厳しいですね……

② 参考難易度:五段レベル?

上の問題よりは解きやすいと思います。
ヒントは桂です。

(手順)
▲2四桂△2二王▲1二飛△同香▲同桂成△同王▲3二龍△2二桂合▲同龍△同馬▲2四桂△1一王▲1二香△同馬▲同桂成△同王▲4五角△3四桂合▲同角△同香▲2四桂△2二王▲2三金△3一王▲3二金まで

25手詰めです。

まとめ

大道詰将棋というのは一見簡単そうな問題なのに、妙防があるパターンが多いです。
詰めパラのごちゃごちゃした、いかにも難しそうな詰将棋なんかとは格が違う奥深い世界ですね。

関連リンク

1