1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

岩井俊二傑作”打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?”アニメ化に期待の声

岩井俊二氏原作『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のアニメ映画化が決定!2017年8月18日(金)より全国東宝系にてロードショー予定。『君の名は。』が大ヒットし、空前のアニメ映画ブームの今、本作への期待もいっそう高まっています!

更新日: 2016年12月26日

moumou086さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
52 お気に入り 36090 view
お気に入り追加

◇長編アニメ映画が今、大人気!

日本のアニメ映画『君の名は。』が公開1カ月で興行収入100億円を超え、人気作を数多く出してきたスタジオジブリの作品以外としては記録的なヒットになっている。

出典i2.wp.com

「君の名は。」は、地方の町に住み都会に憧れる女子高校生が東京の男子高校生と体が入れ代わる物語。大ヒットを記録。

大絶賛の声が相次ぎ、大ヒットとなっている『君の名は。』。観てみれば、オールタイムベスト1位を更新するほどの大傑作でした!

今やアニメーションは映画と言う枠を超えた1つのエンターテイメントです。実写では描ききれない事もアニメでは可能で、作品の幅を選ばないメリットがあります。

◇そんな中、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の制作が決定し、期待が高まる!

2017年8月18日に全国東宝系にてロードショー予定。『君の名は。』に続くか!?アニメブームの現在、期待が高まっている。

劇場アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の制作が発表された。2017年8月18日に全国東宝系にてロードショーとなる。

物語の舞台は、夏休みのある一日。花火大会をまえに「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」の答えを求め、町の灯台から花火を見ようと計画する少年たち。

一方、クラスのアイドル的存在・なずなに想い寄せる典道は、時間が巻き戻る不思議な体験のなかで、なずなから「かけおち」に誘われることに……。何度も繰り返す一日のなか、なずなと典道を待ち受ける運命は? そして、果たして花火は下から見ても、横から見ても丸いのか?

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?絶対おもしろそう 楽しみだー

岩井俊二の中で唯一瑕疵のない傑作と言うべき『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』がアニメ化、、、だと。。。!?

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? の、ドラマは知らなかったけど、映画の方 絵綺麗だし、すずちゃんと将暉くんだし ちょっと気になるぞ

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 ln.is/uchiagehanabi.…楽しみ

◇原作はこちら

打ち上げ花火を巡って繰り広げられる少年少女の夏の一日を、瑞々しくも郷愁あふれるタッチで綴った作品。

同作は、1993年にフジテレビ系で放送されたオムニバスドラマ「if もしも」の一編だった同名ドラマが原作。

山崎裕太(35)が主演し、ヒロインを奥菜恵(37)が務め、95年に映画化もされた話題作だ。

当時は若手のテレビドラマ監督・脚本家であった岩井俊二の評価と知名度を一気に上げ、映画製作に進出させるきっかけとなった作品である。

出典jinfo.jp

当時14歳だった奥菜恵がヒロインを務めた。

◇脚本 大根仁、総監督 新房昭之がタッグを組むことが決定!

脚本・大根仁(「モテキ」「バクマン。」)、総監督・新房昭之(「魔法少女まどか☆マギカ」)のタッグにより、アニメ映画として生まれ変わることが明らかになった。

総監督を務めるのは、現在放送中のアニメ『3月のライオン』をはじめ、『化物語』『魔法少女まどか☆マギカ』などを手掛けてきた新房昭之。

大根 仁は、東京都国立市出身のテレビドラマの演出家、映画監督。オフィスクレッシェンド取締役。

『ヴァンパイアホスト』、『30minutes』、『ライオン丸G』、『週刊真木よう子』、『湯けむりスナイパー』、『モテキ』などテレビ東京を中心に多くの深夜ドラマの演出を手がけた。

◇菅田将暉と広瀬すずらを起用した、豪華声優陣にも期待!

女優の広瀬すず(18)、俳優の菅田将暉(23)が、来夏の東宝アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(来年8月18日公開)に声優で初共演することが7日、発表された。

1 2





moumou086さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう