1. まとめトップ

冬にピッタリ♡都内で食べられる「おしるこ」がめっちゃ美味しそう!

冬に食べたくなるスイーツといえば温かくて甘い「おしるこ」。お店で食べるおしるこはお家で作って食べるよりも美味しいですよね♪そこで今回は都内で美味しいおしるこが食べられるお店を載せてみました♡

更新日: 2016年12月10日

8 お気に入り 3253 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

楽しくて美味しいひと時が過ごせる♪

自分でお餅を焼きそれを「ぜんざい」「きなこ」「醤油」「紫蘇のみ」「海苔」の5つの味で自分の好きなように楽しめるのですが、まずお餅を焼いている時間がなんとものんびりできてお勧めです。ぜんざいの味は上品な大人の甘さという感じでとっても美味しいです。

ぜんざい・おしるこ・きなこ・おしょうゆ・海苔・山海煮がプレートにのっていて、それぞれ味わうことができます。

自分で焼いて食べる、おしるこは なお最高だ!楽しめる! お餅、ぷっくー! 膨らんだ上で更にぷっくー! あとお餅がなんかブリーフみたい! リピートだなあ。 【ぎおん徳屋】 pic.twitter.com/ABHhoIBJHt

ぎおん徳屋のおしるこ、ホント好き!甘すぎなくて丁度良いんだなぁ♬ pic.twitter.com/DJKMSXQiEW

店内はレトロな落ち着く雰囲気♡

戦後の食糧不足が深刻な時期に上野公園前にあんみつ屋として始まり、その頃からずっと大繁盛!現在も変わらず、よく行列ができています。あんみつだけでも10種類以上あり、おしるこなども人気です。

さらっとした上品な甘さで甘いものが苦手な男性でも食べられるおしるこ。焼いたお餅のボリュームもちょうど良いんです。田舎しるこ (粒あん)、御膳しるこ (こしあん)をお好みでどうぞ!

つぶあん仕立ての「田舎しるこ」は通年で、こしあん仕立ての「御膳しるこ」を10月から4月の秋冬限定で楽しめます。

「田舎しるこ」は、甘さ控えめのつぶあんのおしるこで、おもちは焼かれて香ばしいタイプです。

煮あずきから作られたシンプルなおしるこ♡

創業以来素材にこだわり、国産の食材を厳選して使用する「初音」。手作りで作られる甘味は、どれも魅力的なものばかりです。

創業天保8年という老舗中の老舗「甘味処 初音」。江戸末期から移転することもなくずっと人形町にあり続ける。客の要望に応えるたびにメニューは増えていき、今では豊富なメニューが魅力で、男女問わずファンが多い甘味処。

「初音」のおしるこは、平成17~18年には都営地下鉄線の車内ポスターで紹介されたこともある、江戸からの伝統を感じさせる名物です。

名物の煮あずきから作られたおしるこは、ウマイに決まってるだろ!っていう勢いです。

有名なお店なのかな?お客さんもたくさん。 人形町初音さんの小倉しるこ、とてもおいしかったです! pic.twitter.com/dCwKaplC8l

餡子のなめらかな口当たりと餅の柔らかさがたまらない♡

1 2