1. まとめトップ

【バイク・部品】知ってるとカッコイイ?バイクのパーツ・部品の名称と役割!!

ボディ[フロントフォーク、フレーム、シーシーバー、メットイン、リアアーム] 部品[チョーク、ベアリング、チャンバー、エアクリーナー]

更新日: 2016年12月18日

10 お気に入り 22922 view
お気に入り追加

バイクに乗る人は詳しいですよね。でも乗ってなくてもパーツ名をぱっと言えたらかっこいいですよ!そんなちょっと知っておきたい人向けのまとめです。

Keywords: バイク 二輪車 パーツ 部品 名称

ボディパーツ

まずは外装となるボディバーツです。

フロントフォーク

前輪と車体をつなぐ2本のバーのことですね。画像の赤い部分です。

フレーム

バイクの基礎となる骨組みのことですね。バイクの識別番号である車体番号もここのどこかに打刻されています。

シーシーバー

タンデムライダー(後ろに乗る人)の背もたれですね。英語のSissyとは「めめしい」とか「意気地なし」といったような意味で、「背もたれがないと後ろに乗ることのできないヤツ=臆病者」とディスってますね。ヤン車には必ずついてるけど...

メットイン

ヘルメットの収納スペースのことですね。メットインは和製英語です。

リアアーム

車輪とフレームをつないでいるパーツですね。安定して走るための重要なパーツです。

内部部品

少ないです。すみません。

チョーク

エンジンに送り込む混合気(空気とガソリン)の量を一時的に増やす装置ですね。冬場エンジンがかかりにくいときなどに使います。

ベアリング

回転運動の摩擦を減少させて回転軸を支持する部品です。バイク以外にも幅広く使われています。バイクでは前後輪についています。

このように中心の軸が回っても間の球が摩擦を吸収します。

チャンバー

2スト車の混合気(空気とガソリン)の充填効率を高めるための機関です。排気の反射波によって混合気を押し戻しています。ちょっとイメージしにくいので下の動作図を見てください!

緑が混合気で灰色が排気です。出口部分が絞られてるので、ここに当たった反射波が混合気を押し戻しています。

エアクリーナー

ガソリンと混合させるための空気をきれいにするフィルターです。混合気にゴミが混ざるとエンジンの調子が悪くなることがあります。

終わりに

あれ?これだけ?と思う方がいるかと思います。車と共通する部分で、車の部品のまとめのほうですでにまとめてるパーツは省略していますので、よかったら関連まとめからどうぞ!!

関連まとめ

1





役に立つ雑学やちょっと役に立たない知識をまとめていきます。半分は自分用。記事の修正依頼やネタのタレコミはTwitter(運営サイト @zatsugaku010me)にて!

このまとめに参加する