出典 www.itmedia.co.jp

なぜ自動運転はタクシー・バスと相性抜群なのか |ITmedia

世界初の自動運転タクシーサービスを開始した米国のベンチャー企業nuTonomy(ヌートノミー)。2016年8月、シンガポールにて世界初の試験サービスが開始された。現在はまだ実験段階なので、技術者が同乗して非常時の停止操作などを行う。2016年6月にはスイス・シオンの旧市街で、BestMile(ベストマイル)という同国のベンチャー企業が自動運転小型バス「ARMA」を走らせている。こちらも現状ではオペレーターが乗務している。この2つの自動運転プロジェクトで採用された車輛は、市販電気自動車を改造したものだった。

この情報が含まれているまとめはこちら

【クルマのウンチク】 自動運転はすんなり行きそう?

不安や期待がいっぱいの自動運転だが、色々な取り組みを耳にすることが増えてきた。果たして東京オリンピックには間に合うのだろうか。実験成功のプラス報道と、事故等のマイナス報道が入り乱れる中、その内実を整理してみた。

このまとめを見る