出典 business.newsln.jp

Google: 完全自動運転型の自動運転車の開発を事実上の断念(?)|BusinessNewsline

【悲報?誤報?ー12月13日】Googleがこれまで進めてきた運転席のない完全自動運転型自動運転車(Self-Driving Car)の開発計画に関して、同社はこれを諦め、運転アシスト機能に集約するという方針転換を図ったことが報道された。Appleに関しても今年に入ってから、自社による自動車生産は断念し、自動車のハードウェア開発部門の従業員は全員、リストラを実施したことが伝えられている。大手IT企業による自動運転車開発計画は、総崩れとなる可能性が強まってきた。この件は、今後の続報を待ちたい。

この情報が含まれているまとめはこちら

【クルマのウンチク】 自動運転はすんなり行きそう?

不安や期待がいっぱいの自動運転だが、色々な取り組みを耳にすることが増えてきた。果たして東京オリンピックには間に合うのだろうか。実験成功のプラス報道と、事故等のマイナス報道が入り乱れる中、その内実を整理してみた。

このまとめを見る