1. まとめトップ

新郎新婦の入場を盛り上げるオープニングムービー。費用と手間を考えるといらない?でも結婚式がはじまるぞ!という一体感が生まれるステキなオープニングムービーなら準備したいかもゲストが盛り上がる仕掛けや、思わず笑ってしまうものまで二人の個性が出るオープニングムービー。悩むカップル向けのおまとめ記事です

会場を盛り上げるステキなオープニングムービー!?

結婚式の準備を始め、オープニングムービーを検討しているあなた!
やるひと、やらない人。このまとめを読んでいろいろ考えてみましょう!!

オープニングビデオは色々なアイデアで作り込むことができるので、作り手の腕が試される映像になるんです

オープニングムービーとは、二人が入場する前に流れるムービーです♡
感動するものから、思わずクスッと笑ってしまうものまで、オープニングにもその人の個性が出てきます

そもそもオープニングムービーって?

オープニングムービーとは新郎新婦が入場する前にながれるムービーです。
会場に来てくれいるゲストは、新郎新婦はよく知っていても、ゲスト同士はいわば知らない人達のあつまりです。会場を盛り上げ、ゲストたちの一体感を出す役目を担ってくれます。
時間としてはゲストを飽きさせず、ひきつける3分くらいが最適といわれています

ゲストを飽きさせないように、オープニングビデオは短くて印象的な映像にするのがベストです。

両家のゲストの中には、新郎新婦のどちらかのことしか知らないというゲストも珍しくはありません。片方のことをよく知らないまま式や披露宴を見ても、あまり楽しめないという人も多いのではないでしょうか。その際に役立つのがオープニングムービーです。

オープニング映像の目的は、これから始まる披露宴に向けてゲストのテンションを上げ、「なんか、今回の披露宴すげえぞ!」と期待を高めることですよね。

オープニングムービーは、結婚式場や披露宴会場への新郎新婦入場時に映像や音楽でゲストの注意を引きつけ、新郎新婦の入場を知らせることで、その場の空気を引き締め、集中力を高める役割をしてくれます。

披露宴会場に一体感をもたらす!それが結婚式オープニングムービーの大切な役割です

結婚式の開演を告げるとともに、会場を盛り上げるのに欠かせない演出になります。

このオープニングムービーはゲストが盛り上がりそう(笑)

結婚式のオープニングムービーって絶対必要?

絶対ではありません。
一昔前、オープニングムービーはありませんでした。つまり、必ずオープニングを流さなければ失礼にあたる、というものではありません。映像の重要度から見るとオープニングムービーよりプロフィールムービーかも。

イベント演出に特化したもので、ゲストのおもてなしという面で考えると他の映像に比べてオープニング映像は重要度が低くなります

結婚式のオープニングムービーは流す方と流さない方がいらっしゃると思います。司会の方に場を温めて頂き、その後、ババーン!と新郎新婦入場でも十分よいオープニングになりますからね。

披露宴での映像系の演出は流行っていますが、
必ずしも「やらなければいけない」ものではありません

ムービーにこだわる必要は無いと思いますよ。
出席者に、「良い式だった。楽しかった。」と思ってもらえる式にする事が大事だと思いますよ。

つくられた映像業界のアイデアであって
 お金のかからないオリジナルアイデアをつくれば必要ないのです

「結婚式ビデオ」は、数万円~数十万円もする高価な商品のため、削っても良いかな…

結婚式のオープニングムービー したくありません

映像を作るのに時間と手間はかかります。業者や式場に委託してもお金はかかります。
それに中には写真辞退が苦手な方もいるでしょう。
自分たちは映らず、ウェルカムドールに演出してもらうムービーもすてきです。

「あなたの結婚式」なのでここはナシでも問題ありません

正直、最近よくみられる3回セットは観させられ過ぎて、映像ばかりで疲れるし1つ1つの印象が薄くなってしまうと感じています。

作成しませんでした。
単純に、人に見せられる写真がなかった、ので。

1 2 3 4 5





kasumi345さん

都内でフリーのライターをやっております。
自分が気になったことを中心にまとめています。

このまとめに参加する