会津本郷町は特に、急須、土瓶、目皿、花器が有名です。
急須は明治の末期に本郷の陶工が茶ごしの部分を発明し、急須の出の良いことで日本一の折紙付になったことはあまりにも有名です。
今日では民芸調の焼物として数多くの会津本郷焼のファンが訪れて居り、広く愛用されています。

出典流紋焼を知ろう - 会津本郷焼 窯元 流紋焼

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【温まろう!】陶工がつくり出す、すてきなコーヒーカップ

日本の陶器の産地かたくさんあります。すごく有名な産地じゃなくてもすごいステキなカップがたくさんありました。いつも洋食器を使ってる人もたまには和のカップでほっこりしてください。

このまとめを見る