1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

『みんなに好かれる方法』は…みんなに好かれる人の共通点を知り、それを実行することです。

少し大げさに喜んでみる

みんなに好かれる人の共通点は、『すごく喜んでくれる』こと。

つまり、みんなに好かれる方法は…

『ちょっとしたことでも、すごく喜ぶ』こと。

『喜びっプリのいい人』になることです。

犬が愛される訳も、ここにあります。

ワンちゃんの唯一の仕事は、『ちょっとした事でも すごく喜ぶこと』。

それが人の自尊心を高め、癒しにつながり、家族同然に愛されるわけです。

"青"のアイテムを取り入れる

これは、日本人だけでなく、アメリカでの調査でも群を抜いて「青」が好かれる色なのだそうです。

シャツ・ネクタイ・リボン・スカーフなど、身に付けるものは「青」がおすすめ。

ちなみに、勝負下着やラブレターも、「青」がベストなのだそうです。

感謝の言葉を伝えてみる

相手が自分のためを思ってしてくれた行為に対して、感謝の言葉を忘れ、されて当たり前だと感じていては、いつのまにかその人が離れていくのも当然だと言えます。

逆説的に考えれば、素直に嬉しく思えたときに感謝の言葉をかけることが、より良い関係を築き上げるためには必要不可欠だと言えるのではないでしょうか。

最近人から感謝されたことは何ですか?何をしてもらったときに嬉しく感じましたか?感謝の言葉を誰に使いましたか?

感謝の気持ちを言葉にすることで、初めて「役に立ててよかった」と思える瞬間になります。どんなに小さな行為に対しても感謝の言葉を忘れないことが「好かれる人になる近道」だと言えるかもしれませんね。

人の話をちゃんと聞いてみる

あなたが好きだと思っている人は、あなたの話をよく聞いてくれるはずです。

それは相手があなたのことを大切に思っているからであったり、あなたに興味を抱いているからです。

人に好かれる人というのは、周りの人の話をよく聞きます。

それは、冒頭でもお伝えした“相手のことを考えられる”に起因します。

人に嫌われてしまう人は、自分のことばかり考えているので相手に興味を持たず、人の話を真剣に聞きません。

反対に人に好かれる人は相手を尊重し、興味を持つので人の話をよく聞くのです。

相手に興味を持ってみる

人は、自分に興味を持ってくれる相手だから、
相手にも興味を持ちます。
興味を持って好かれたいなら、まず自分が
相手に興味を持つこと。

自分に興味を持てくれない相手には、人は興味を持ちません。

「この人はどんな人なんだろう?」
と興味を持ってかかわっていると相手も
自然とあなたに興味を持ってくれるものです。

嫌われる事をしない

実は分かっている様で実践出来ていないという方も多いんです。「そんなの当たり前だよ!」なんていう内容も出てくるかもしれませんが、なかなかどうして守れない人が多いのも事実。どんな内容かを少しまとめてみましょう。そして好かれる人というのは以下の事を自然に出来ている人に多くないでしょうか?もちろんこれは性格以前のものもたくさんあるのでチェックしてみて下さい。

●挨拶をする。●自己中心的な話ばかりをしない。●初対面の人にも丁寧に接する(店員さんなどに横柄な態度を取らない)。●陰口を言わない。●嘘をつかない。

いかがでしょうか。どれを見ても「そんなの当たり前だよ!」という内容ばかりかもしれませんが、この当たり前が出来ていない事が多いんです。特に人というのは周りに流されてしまいがちですし、集団から外れるのを極端に嫌がります。その場で相手に合わせてしまうが故に、別の人を傷付けてしまうことだってあります。今一度、基本的な事ではありますが見つめ直してみましょう。

人によって態度を変えない

女性のみならず男性も、同性に対する態度と異性に対する態度が変わってしまうケースがあります。

少しの変化ならまだしも、あまりに変化の度合いが大き意場合、男性は女性を狙っていると疑われ、女性は男性に媚を売っていると皮肉られます。

それだけではなく、相手によって態度が変わる姿は偽りの姿として映り、人から信用されにくくなります。

それゆえ、同性・異性に関係なく普段どおりの態度で接する事が出来る女性は、特に同性に安心感を与え、信頼感をもたれるのです。

"ニコポン"を実践してみる

古い言葉ですが、「ニコポン」ってご存知ですか?

ニコポンとは、ニコッと笑って、肩をポンと叩くこと。

相手に好かれるのに、たいへん効果的な方法です。

笑顔が大切なのは言うまでもないですが、ポンと相手に触れることは「タッチング」というたいへん効果の高い心理テクニック。

●通勤途中に同僚を見つけたら、ニコポンで「おはよう!」

●街中で知り合いを見かけたら、ニコポンで「元気ですか?」

このような行動によって、心の距離が一気に縮まります。

褒め上手になってみる

人間は認められたい生き物です。マズローの欲求5段階説でも”人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、欲求が満たされるとモチベーションがあがる"とされています。

しかしながら、人を"褒める"ということをスムーズに、かつ、うまくできる人はなかなか少ないのではないでしょうか。

相手の性格や、長所を見極め、適切に褒めることができれば、「この人は良く見ているな…」と、そこから信頼関係も構築できます。

上手に褒めることができる人は、相手をよく観察し理解できている人とも言えるでしょう。

1