1. まとめトップ

イラン関連情報まとめ(随時更新)

中東の注目国!(緩やかに移行中)

更新日: 2017年05月21日

ShantiPhulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 512 view
お気に入り追加

【固定Tweet】

「最高指導者のハーメネイー師が欧米諸国の若者たちに対しイスラムの真実について調べ、世界のメディアや政治家のイスラム恐怖症を広めるための騒動に屈しないよう求めました」 最高指導者の欧米の若者たちに向けた書簡ー全内容:2015.1.22 japanese.irib.ir/news/leader/it…

慈悲深く、慈愛あまねき、アッラーの御名において欧米の全ての若者諸君へ

フランスでの最近の事件、そして西側の他の国々での同様の出来事を受け、私は直接、これらの出来事に関して諸君に語りかけることにした。私が語りかける相手は、あなた方若者たちである。それは私が、あなた方の両親を気にかけていないためではない。そうではなく、私はあなた方の国家や国民の未来が、あなた方の手の中にあると考えており、あなた方の真理を探りたいという感情が、より強く意識的なものであることを感じているためである。また、この書簡の中で、私はあなた方の政治家と政府関係者に語りかけることはない。なぜなら私は、彼らが意図的に、政治の道を、誠実さや正しさという道から切り離していると信じるからである。

(略)
私はあなた方にお願いしたい。根拠のない悪いイメージ作りによって、あなた方と真実の間に感情的な障壁が作られ、あなた方から中立的な判断を下す可能性が奪われてしまうのを許さないでほしい。通信手段によって、地理的な境界が破られた今、彼らがあなた方を、偽りの空想上の境界の中に囲みこむのを許してはならない。

一人では誰にも、作り出された溝を埋めることはできないかもしれないが、あなた方の一人一人が、自らと周囲の環境の啓蒙のために、その溝の上に公平さと思想の架け橋を作ることはできる。このあなた方若者とイスラムの間の計画的に作られた問題は、決して望ましいものではないが、あなた方の好奇心と探求心に溢れた頭に、新たな疑問を生じさせることができる。

これらの疑問の答えを見つけるための努力は、あなた方の前に、新たな真理を見出すための貴重な機会をもたらすだろう。そのため、イスラムを先入観なく正しく理解するための、この貴重な機会を失わないでほしい。そうすれば恐らく、真理に対するあなた方の責任感により、未来の人々が、西側とイスラムの交流の歴史のこの時代を、より安らかな良心とより少ない苦しみによって記すことができることだろう。

セイエド・アリー・ハーメネイー
2015年1月21日
======================
※転載元でぜひ全文お読みください…(・ω・)ノ

==========================

トランプ大統領のサウジアラビア訪問は投資計画を話し合うためである。これまでのところ報道はほとんどない、トランプ大統領のサウジ訪問についてのイランでの報道ぶり。 Trump in Riyadh for investment plans en.mehrnews.com/news/125476/

ロウハニ大統領が多くの支持を得て再選され、胸をなでおろしている方も多いと思われます。イランの今後に様々な可能性が開かれたわけです。が、予測が難しくなり、ある意味では研究者泣かせの結果とも言えます。それにしても、イランのメディアがトランプ大統領の訪問を報道しないことが気になります。

投票率70%ということは投票数は4200万ほどで、そのうちの2200万を取っていると言うことは過半数。第二回投票を待たずに当選確定。イラン・イスラム革命以降一回目投票で過半数を取ったのはロウハニだけで二回連続。 mainichi.jp/articles/20170…

@KS_1013 第1回投票で過半数をとれなかったのはアフマディネジャードのみです。それ以外の大統領は皆、第1回投票で過半数を獲得して当選しています。

@takuyamurakami2 ありがとうございます。何か重大な勘違いをしていたみたいです。仰るとおりアフマディネジャドだけですね。

イラン大統領選挙、保守穏健派のロウハニ候補が反米強硬派のライシ候補を破り、再選の見通し。国営プレステレビの開票速報。 twitter.com/PressTV/status…

تلفزيون #إيران: تقدم #روحاني على #رئيسي بفرز الأصوات للآن cnn.it/2pV2FAW

シリアのダマスクスには1979年のイラン革命後にイランを脱出したスンニー派のイラン人のコミュニティがある。イランではテヘランだけでもスンニー派約100万人が住む。子供にアブ―バクル、ウマル、ウスマーンの名前を付けることは許されない。 gulfnews.com/news/mena/syri…

イランの大統領選挙、強硬派のライシ候補がロウハニ大統領への挑戦を強めている。 Hardline prosecutor mounts strong challenge to Iran's Rouhani reut.rs/2qA03Wd @ReutersUKさんから

ロウハニ大統領が苦戦とのニュース。  苦戦の現職、中間層に「補助金あげる」 イラン大統領選:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK5K…

イランは2018年3月までに800キロの鉄道を建設することを計画している。  tehrantimes.com/news/413478/

1 2 3 4 5 6 7





シャンティ・フーラの時事ブログは、3.11の東日本大震災以降、今という時代をいかに正しく生きるかという観点から、竹下雅敏氏とシャンティ・フーラ翻訳・編集チームが貴重な情報を紹介しているブログです。


まとめ参加者(0)