1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

トイレ使用後はフタをして…ノロウイルスから身を守る対策をしよう

感染力が強いノロウイルスが流行し各地で被害が…そうしたなか個人的にノロウイルスから身を守る3つの予防対策が気になります。

更新日: 2016年12月14日

35 お気に入り 41895 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ノロウイルスなどの感染性胃腸炎が警報レベル

つらい嘔吐(おうと)や下痢が続くノロウイルスなどによる感染性胃腸炎が流行している。

全国の患者数は1週間で1万4000人以上増え、5万4000人に上っていて、国が注意を呼び掛けています。

10都県ですでに警報レベルにあり、受験シーズンを前に注意が必要

数年前にはやった型のノロウイルスの検出が多数報告されており、注意が必要

各方面からノロウイルスが原因となる被害も…

南小国町の保育園(園児数26人)の餅つきで、園児や家族ら0歳から89歳の男女52人が食後に下痢や嘔吐[おうと]などの症状を訴え、ノロウイルスによる食中毒を発症

杵(きね)と餅がくっつかないように手水(てみず)をつけたり、つきあがった餅をちぎったりするなど手が触れる工程が多い

餅にウイルスがつきやすく、感染がたびたび報告されている。

隊員など約350人が下痢などの症状を訴え、うち数人が入院したと明らかにした。

陸上自衛隊富士駐屯地は「保健所の調査に協力して原因の究明を進めるとともに再発防止に努めたい」とコメント

ノロウイルスは感染力が強いのが特徴

では、ノロウイルスから身を守るには…どうしたらいいの?

調理を行う前、飲食業を行っている場合は食事を提供する前、食事の前、トイレに行った後、下痢等の患者の汚物処理やオムツ交換等を行った後など

うんこした後、みんな手洗いしてないのよ。水で手を濡らし、液体石鹸取って、20〜30秒手指をこすり、流水で流して、ハンカチではなくペーパータオルでキチンと水分をとる。ほら、やってないでしょ? そりゃ〜他人の手洗いなんて信用出来ませんよ。そりゃ〜ノロウイルス止まらないんですよ。

包丁やまな板などの調理器具や布巾は、85度以上の熱湯で1分以上加熱する。

消毒には、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系の漂白剤)や熱湯の使用が有効とされている。

ノロウイルス流行ってるみたいですね。種類は違えど、もう胃腸炎の症状にはなりたくない、、、 手洗いうがいと調理器の消毒、食品の十分な加熱を心がける。

・感染しやすい場所のひとつとしてトイレに注意

排便後にフタを開けたまま流すと、ウイルスが飛沫となって空気中に飛散することがわかってきました。

1 2