1. まとめトップ

髪は皮膚の一部。健康な髪の為には栄養もかかせない。

ビタミンA

頭皮の皮脂生成を助け、髪を乾燥から守ってくれる。

しかし、摂取しすぎに気を付けたいビタミンでもある。

ビタミンC

実はピーマンやパセリにも多く含まれる。

体の中でコラーゲンの生成に役立ち、爪、皮膚を強くする。勿論髪にも良い。

ビタミンD

勿論食品にもビタミンDを含むものがある。
サーモン、卵、マグロ、きくらげ、椎茸などが有名だ。

健康な卵胞を作るのに必要なビタミンで、抜け毛のリスクを減らすのに役立つ。

たんぱく質

タンパク質を多く含む肉や卵。

ダイエット中は避けがちだが、油の少ない部分を選ぶなど工夫して摂りたい。

亜鉛

髪を構成するタンパク質はケラチン。

ケラチンが作られるのを助けるのが亜鉛なのだ。

亜鉛は現代人が不足がちになっている栄養素だそう。

ビタミンE

髪は皮膚の一部。皮膚に良いビタミンEは髪にも良い。

血行を良くし、髪の成長を促進する。

ナッツ類、アボカド、うなぎ等に含まれる。

忙しくて食品を選ぶ暇なんてない!

そんな時はサプリで補おう。

だけど過剰摂取には注意が必要だ。

1





netabookさん