1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

新作バイオハザードも娘と共演!もう一度見たい親子共演作品

もうすぐ公開されるバイオハザード・ファイナルには親子共演も話題に。こんな作品に親子共演があったんですよ。もう一度見てみたいですね。幸せのちから、マレフィセント、幸せをつかむ歌、ウォール街、美味しんぼ

更新日: 2017年04月04日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 60938 view
お気に入り追加

バイオハザード・ファイナル

人気ゲームを映画化したミラ・ジョボビッチ主演による人気アクション「バイオハザード」シリーズの最終作。

タレントのローラが、アリスと共闘する女戦士コバルト役でハリウッドデビュー!
http://www.biohazard6.jp/

主演のミラ・ジョボビッチは娘のエヴァ・アンダーソンと親子共演

女優のミラ・ジョヴォヴィッチ(40)が、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』(12月23日公開)で、愛娘エヴァ・アンダーソン(9)と初共演していることが7日、わかった。

やばー、バイオハザードもうすぐー ミラの娘出演してるやん!!!!! めっちゃ楽しみ(*´︶`*)❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ジョボビッチ本人も「彼女が仕事をしているのを見るのは素晴らしいし、すごく情熱があるから映画の中のとてもワクワクする部分になると思うわ」と女優の“先輩”としても称賛している。

▼親子共演だからスゴイ!話題になった作品もあります▼

幸せのちから ウィル・スミスとジェイデン

ウィル・スミスとジェイデン・スミスの父子共演で話題となった2006年製作のアメリカ映画。

王道のアメリカンドリーム映画だと思います。ホームレスから成功を掴むまでのプロセスを描いた作品です。

公開日:2007年1月27日

ウィルもカッコいいし、息子もあの歳でセンスが出てる。なんてイカしてる親子なんだよ、、、

ジーンとする場面が。

マレフィセント アンジェリーナ・ジョリー、ビビアン

ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。

アンジェリーナ・ジョリーの主演作で、ジョリーとブラッド・ピットの実子ビビアンちゃんがスクリーンデビューを果たす

2014年作品
おとぎ話の悪女を現代的視点で描き直し、アンジーの魔法で仕上げたファンタジー

怖がらずにマレフィセントと戯れてくれる子がビビアンしかいなかったから、最終的に彼女に演じてもらうことにしたの」と、親子共演が実現した経緯を説明している。

オーロラ姫、ビビアンの貴重な共演シーン

マレフィセント 面白かったし感動しちゃったし本当の親子のシーンがとても良かった⋆。˚✩ pic.twitter.com/ExOu7G8nKL

幸せをつかむ歌 メリル・ストリーブ、メイミー・ガマー

ロックスターの夢を追うために家庭を捨てた女性が、娘の離婚をきっかけに家族との絆を取り戻そうとする姿を描いたヒューマンドラマ。

2015年作品
夫や子どもたちを捨て、ロック歌手になる夢をかなえたリッキー。54歳になった現在は、落ち目になったバンドを率いて小さなライブハウスで歌う日々を送っていた。
http://bd-dvd.sonypictures.jp/shiawase-uta/

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。