1. まとめトップ

【125歳まで生きれる!?】激やせした片岡鶴太郎が語る驚くべき健康法

片岡鶴太郎が激やせした理由は独自の健康法が原因だった。その驚くべき健康法とは?

更新日: 2016年12月15日

1 お気に入り 3051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cbyさん

最近激痩せしたと話題の片岡鶴太郎

2016年11月10日放映の「アウト×デラックス」に出演し、その激やせした姿に視聴者から心配の声があがった。

激やせした理由は独自の健康法によるものだと本人は言う

この独自の健康法を始めてからはすこぶる体調が良いようだ。

●一日一食。食べるのは朝食のみ

●朝食に2時間かける

食べるときは時間をかけてゆっくり味わう事が大切だという。

食事は1週間に1回、自分で10種類ほどの料理を作り置きします。それを2時間かけてゆっくり味わう。

●毎日30分『古代インド式ヨガ呼吸法』を行っている

何とも聞きなれない呼吸法。具体的なやり方は
↓↓↓

1・鼻で息を吸い、鼻で吐く
2・腹筋や内臓を自在に動かす
3・逆立ちで頭だけで立ち、5分間キープ

●最後に瞑想を30分行う

上記の呼吸法は瞑想を行うための準備運動だという。
蓮華座の姿勢で、30分瞑想をすると何者にも変えられない幸福感に包まれるという。

まとめ

一日一食。2時間かけて朝食を食べる。



30分呼吸を整え、瞑想に入るための準備を行う。



30分間瞑想する。


これが片岡鶴太郎が提唱する125歳まで生きられるという健康法。
一見シンプルで簡単そうに見えますが、実際にやってみると大変そうです。
より健康になりたい方や長寿を目指している方はやってみてはいかがでしょうか

1