1. まとめトップ

『マッサン』のシャーロット、離婚していた…日本で売れすぎたのが原因?

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」でヒロインを演じ人気を博した女優シャーロット・ケイト・フォックスがブログで離婚を公表した。

更新日: 2016年12月16日

1 お気に入り 7808 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

syatohanさん

◎「マッサン」のエリー役でブレイク、シャーロット・ケイト・フォックスさん

フォックスさんは2013年、北イリノイ大学でファインアート(演技)を専攻し修士号を取得。

◎無名だったシャーロットさん「マッサン」のエリー役に大抜擢!

「マッサン」のエリー役は国内外でオーディションが開かれ、応募総数500人超の中からフォックスさんが役を勝ち取った。

ウイスキーの本場スコットランドに渡った造り酒屋の跡取りが、そこで出会ったスコットランド人女性と駆け落ち同然で結婚し、大正時代の日本でウイスキー作りに挑む姿を描いた物語。

演技力とセンス、情熱にあふれ、日本語が話せないにもかかわらずオーディション用の台本をクリアしたところが選考でのポイントになったようだ。

母国で女優として活動するが、特筆すべき代表作はなく、日本でもこれまで全く知られていない。

シャーロットは朝ドラ出演について、会見で「役者としての夢をかなえるため、日本に来ました」とコメント。愛くるしい演技とは対照的に、野心家のようだ。

◎ヒロイン発表会見で既婚者であることを説明

3月4日のヒロイン発表会見では「人生の大切な人はいます」と話し、既婚者であることを説明した。

◎新婚早々の別居生活ににホームシック

今年1月にオーディション、3月に記者会見、5月にクランクイン。その間、日本語の猛特訓を続けてきたんですが、慣れない日本の生活でホームシックになったようです。4月中旬に2週間、帰国し、夫と実家の家族に会ってきたそうです

◎「マッサン」平均視聴率21.1%!「あまちゃん」超える

NHK連続テレビ小説「マッサン」(月~土曜午前8時~)が3月28日に最終回を迎え、23.2%(数字は以下、すべて関東地区)で有終の美。

◎「マッサン」効果でシャーロットさんに次々オファー!

ミニストップ、そしてイオンと2社のCM、さらに30日には「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)への出演も決まっている。また故郷の米国でも、ブロードウェイミュージカル「シカゴ」での大役を勝ち取った。

◎4月29日には、日本で歌手デビューも

◎しかし、夫婦離れ離れの生活に悩む…

順風満帆のシャーロットに対して、アメリカに残された夫で舞台演出家のジョン・ポール・ムーアは、いまの生活に悩んでいるという。

◎深まる夫婦の溝…

1 2