1. まとめトップ

IT業界のよく分からないカタカナ用語まとめ

IT業界ってなんだか知らない人によっては良く分からない印象を受けますよね?C、cobol、javaといったプログラム言語だけでなく、普通の言葉のはずなのに何故か理解できないカタカナ語も使われます。エコシステムって生態系?そんな方にも少しでも、IT、情報系の分野に関心を持ってもらえたらこれ幸いです

更新日: 2016年12月17日

7 お気に入り 5204 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

drillbreakさん

IT業界の用語はちょっと難しい

正直初見では何を言っているのかイマイチわからないことが多いです。
ここで、僕が正直よくわからなかったIT業界特有の用語を紹介していきます

クラウドコンピューティング

雲のコンピュータ?

クラウドコンピューティング(英: cloud computing)とは、コンピュータネットワークをベースとしたコンピュータ資源の利用形態である。

具体例としてはAppleのicloudのようなサービスの総称です

エコシステム

食物連鎖?経済圏?

経済・マーケティング・IT分野等においては「自然界の生態系のように循環の中で効率的に収益を上げる構造」や、「複数の企業や登場人物、モノが有機的に結びつき、循環しながら広く共存共栄していく仕組み」といった意味で使われる

例えば、PCのどのメーカーのものを買っても、windowsやmacのos(オペレーティング システム)で共通していて動かしやすいのも、一種のエコシステムと言えると思います

エバンジェリスト

えーっと、エヴァンゲリオン好きな人かな?

「エバンジェリスト」は、もともとはキリスト教の「伝道者」を意味し、主にキリスト教の啓蒙活動をしている人などを指す言葉。

由来は遙か、キリスト教にまで繋がります。フランシスコザビエルのような人たちを指します

近年、海外のIT企業において、「自社の製品やサービスについて分かりやすく説明(伝道)する人」という意味でエバンジェリストという役職が生まれ、日本でもIBMやマイクロソフトなど外資系IT企業の日本法人において、講演やセミナーでプレゼンやデモンストレーションを行う役職として存在している。

つまりこのまとめの内容のようなことを、もっと詳しく解説してくれる方ですね!

最近では、美人エバンジェリストと呼ばれる女性も!?

マイクロソフトの社員として活躍している、千代田まどかさん(愛称: ちょまど)が、インターネット上で絶大な支持を得ている。彼女は漫画家であり、エンジニアであり、テクニカルエバンジェリストであり、そしてこよなく松屋の料理を愛する漫画好きの腐女子でもある。

1