1. まとめトップ

結婚式で使用したい日本語RAP特集

フリースタイルダンジョンなどの影響により、今やHIPHOPは一大ムーブメントとなっている。昨今、結婚式の様々なシーンでHIPHOPが流れている。そこで今回は、結婚式で使える日本語ラップを完全特集。

更新日: 2017年04月12日

3 お気に入り 15145 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MEDIKAさん

▼ Perfect Queen / ZEEBRA

フリースタイルダンジョンでオーガナイザーを務めるHIPHOP界の重鎮・ZEEBRA至極の1曲。新婦への一途な愛が伝わること間違いなし。新郎新婦の馴れ初めVTRなどで使用したい。

▼ お嫁においで 2015 / 加山雄三 feat. PUNPEE

昭和の名曲、加山雄三の「お嫁においで」が天才PUNPEEの手によって現代に復活。HIPHOPに興味がない人でも聞いていて心地よい名曲です。

▼ 生まれてきてありがとう / KREVA feat. さかいゆう

KREVAがさかいゆうをfeaturingに迎えて作った名曲。二人の才能が見事にマッチした甘〜い1曲となっています。お色直し後の入場曲として使用したい。

▼ 記念日 / マボロシ feat. さかいゆう

こちらもさかいゆうをfeaturingに迎えた1曲。RhymesterのMUMMY-DとSUPER BUTTER DOGの竹内朋康がコンビを組んだユニット・マボロシが送る結婚生活を歌った名曲です。

▼ luv (sic.) pt 3 / Nujabes feat. shing02

2010年2月26日に36歳の若さでこの世を去ったDJ/トラックメイカー、ヌジャベス。
ラッパーShing02との共作による、知る人ぞ知る名曲です。
nujabesは、日本のアングラ・ジャジー・ヒップホップシーンの開拓者ともいえる存在。
シンプルながら、音や間の使い方に分かるずば抜けたセンスと、どこか懐かしさを感じさせる、少し色褪せている音のトーン、夜明けのようなあてのない空しさや壮大さは、会場をクールなムードにいざなってくれます。
オシャレでコアなサウンドは、音楽通なあなたのとっておきの演出にお勧め!
かなりアクのある曲なので、盛り上げるには不向きですが、入退場に使ってみれば、最高にクールな式になりますよ(●´・ω・)

▼ One / RIP SLYME

▼ Grateful Days / Dragon Ash feat Zeebra & ACO

曲調もR&Bよりのヒップホップなのでゲストも聴きやすいはず♪
歓談中や、エンドロール、スライドショーのBGMとしてどうぞ。

▼ 幸せをありがとう / ケツメイシ

明るい曲なので、プロフィール動画のBGMなどに使用したい1曲。

▼ 瞬間speechless / KREVA

1 2