1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ココロほどける♥瀬戸内海ゆったり島旅、安芸灘とびしま海道

みかんと歴史のある島々、広島県の南の瀬戸内海に浮かぶ安芸灘とびしま海道。とびしまの七つの橋を渡って歴史とグルメの旅へ。

更新日: 2017年08月08日

warabigumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 11022 view
お気に入り追加

♥広島県の安芸灘大橋からとびしま海道へ。

安芸灘大橋有料道路は、本土と安芸灘の7つの島を7つの橋で結ぶ、通称:安芸灘とびしま海道(安芸灘諸島連絡架橋)の最も本土側に位置

今なら安芸灘大橋がお得に!

♥とびしま海道はじまりの島、下蒲刈島(しもかまがりじま)!!

江戸時代(1603~1867),浅野藩はここを公の繋船場として,番所や本陣の御茶屋(おちゃや)を常備したので,参勤交代をする西国大名の船をはじめ各国の使節もここに立ち寄った。

▼次に渡る蒲刈大橋までみどころが集まっているので順番に見て行きます。

セット券
●石畳コース 所要時間:約2時間
周遊施設:松濤園、蘭島閣美術館、白雪楼、三之瀬御本陣芸術文化館
料金: 一般 1,680円

満州土木建築業協会理事長を勤めた榊谷仙次郎氏が建てた木造2階建の別荘。海岸に沿った立地と中国の磚造建築の意匠を取り入れた特異な外観。外壁をはモダンなタイル張り。
国登録有形文化財
https://www.city.kure.lg.jp/site/bunkazai/kunitouyubun-1.html

かつて漢学の学び舎だった建物の2階です。
http://www.shimokamagari.jp/facility/hakusetsurou.html
開館時間 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
入館料 大人400 団体320
“ちゅーピーくらぶカード、JAFカードをご提示の方は、1枚につき3名様まで 団体料金で入場することができます。”

楼造り(2階建)。市有形文化財に指定されている。珍しいどんでん返しの壁や、茶室、天井に蘇軾書の「酔翁亭記」が書かれた書斎などを鑑賞できる。

入場料にお茶と御菓子の料金も含まれていて、茶室で抹茶と御菓子を出してもらえます。

(さんのせごほんじんげいじゅつぶんかかん)
建物は、江戸時代に対馬藩一行が宿泊所として使用した歴史と趣きのある「本陣」の外観を復元したもの。須田国太郎の作品や1920年代からの日本美術の作品などが展示されています。
http://www.shimokamagari.jp/facility/gohonjin.html
開館時間 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
入館料 大人500 団体400

江戸時代の外交使節団・朝鮮通信使の案内役を務めた対馬藩の宿泊所として使用されました。当時の外観を復元し、内部は美術館の機能を持った施設です。

横山大観や平山郁夫をはじめとする日本人作家の貴重な作品が収められています。
大人500円
(呉市内の高校生以下は無料)
問合せ先:0823-65-3066

園内には、御馳走一番館・陶磁器館・あかりの館・蒲刈島御番所と、4つの資料館があります。それぞれ日本各地から移築、または復元した日本家屋を活用。
下蒲刈島では江戸時代、朝鮮通信使が来日した際に盛大な歓迎をしたという歴史がよく分かります。
開館時間 午前9時~午後5時
休館日 毎週火曜日
観覧料 大人800円 団体640円
http://www.shimokamagari.jp/facility/shoutouen.html

記念写真スポットや海側には遊歩道もあり、風景がとても美しいスポットです。

通信使の行列人形を配したジオラマ模型、通信使を再現した等身大の人形や、 1/10 に再現されたの朝鮮通信使船の模型など多数の資料が展示されていて見ごたえがあります。
http://www.e-kure.info/

中国、朝鮮の陶磁器、初期伊万里から古九谷様式、柿右衛門様式、鍋島、さらに古備前、萩焼等の名品が展示されています。「陶磁器館」観潮楼二階からは美しい蒲刈大橋が眺められます。

御馳走一番館の隣、美し山口県上関町の旧家「吉田邸」を移築しています。邸内には世界の珍しい灯火器コレクションを展示。紀元前の西洋ランプからなつかしい日本の古い灯火器まで様々なランプがあります。江戸時代を偲ばせる古い家具や生活用品も見ることができます。

広島藩の御番所を再現したもの。

朝鮮通信使の歴史を紹介する「朝鮮通信使資料館 御馳走一番館」、古伊万里の名品を展示した「陶磁器館」、 世界中の灯火器コレクションを楽しめる「あかりの館」、江戸時代にこの下蒲刈島にあった御番所を復元した「蒲刈島御番所」があります。

♥神武天皇ゆかりの歴史ある島、上蒲刈島(かみかまがりじま)

古代製塩遺跡復元展示館 県民の浜温泉

館内には休憩スペースと大広間もあり、枕や毛布なども備えてある。含弱放射能-ナトリウム、カルシウム、塩化物怜鉱泉 鉱泉分類:低張性中性怜鉱泉
営業時間 11:00~20:00(受付は19時まで)
休館日 火曜日(祝日の場合は営業)TEL 0823-66-1126           
17時まで 大人 500円

1 2 3





warabigumiさん