1. まとめトップ
  2. ガールズ

着膨れ回避でスタイルアップ♥「Iライン」のコーディネート

着膨れしがちな冬コーデ。この時期こそ縦長の「Iライン」コーデでスタイルアップしちゃいましょ♥

更新日: 2016年12月19日

momoboさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
111 お気に入り 57711 view
お気に入り追加

着膨れしがちな冬は「Iライン」コーデでスタイルアップ!

トレンドアイテムをおしゃれに着こなすポイントは「Iラインシルエット」。アルファベットの「I」のように、全身で縦に長い長方形のシルエットを意識することです。

厚着になったり暗めカラーが多くなったりと、重めで着膨れしがちな冬スタイル。
オシャレにスタイルアップするなら「Iライン」コーデがオススメなんです!

Iライン効果とは、アルファベットの「I」の字のように、縦長のシルエットを作ってスタイルをよく見せる方法のひとつです。

「Iライン」は、細く・長くを演出できるアルファベットの「I」文字の様に、全身で縦に長い長方形のシルエットになります。

ロング丈やストンとしたシルエットが流行だから、「Iライン」コーデはとっても作りやすいんです♪

すっきりとしたIラインはスタイルアップ効果もありますし、トレンドアイテムに着られることなく、こなれた着こなしに格上げすることができますよ。

簡単にできる!冬の「Iライン」コーデを紹介します♥

・ロングガウンやロングコートを羽織って簡単「Iライン」コーデ

いつものコーデにさらりとロング丈のアウターを羽織れば、それだけで「Iライン」のトレンドスタイルに♥

膝くらいの半端なロング丈より、膝下までのとことん長めのすらりとしたコートを選ぶのが、キレイな「Iライン」をつくるコツ!

特にインナーはスッキリとスキニーなどを合わせることで、さらにスタイルアップ効果が期待できそう!

・ロングコート×ボリュームボトムスでゆるっと「Iライン」スタイル

ビッグアウターにボリュームボトムは、背が低い方にとっては不安かもしれません。しかし縦に長く、また細く演出してくれるIラインシルエットなら、小柄な女性にもおすすめです。

ゆるっとラフでカジュアルなコーデも「Iライン」を意識することで重くならずスッキリと着こなせそう♪

合わせるボトムスはロングスカートでも◎
ロング×ロングの「Iライン」シルエットがトレンドライクです。

・ストンとしたワンピースで「Iライン」コーデ

ストンとしたワンピースはそれだけで既に「Iライン」が出来上がっているから、たださらりと着るだけでOK!

ニットワンピースはIラインを強調するストンとしたシルエットのものが◎。アウターのボリュームがあっても全体がシャープな印象になりますよ。

ワンピースもタイトなストレートラインで細見え♡シンプルなデザインもすっきり見せてくれるポイント!

ショート丈アウターでメリハリをつけてもいいですね。

ワンピースならAラインではなくIラインのシルエットのものを選ぶといいですよ。

・ロング丈のタイトスカートでキレイめ「Iライン」シルエットに

ゆったりボリューミーなニットも長めのタイトスカートにインするだけで「Iライン」のスッキリとしたコーディネートに。

下半身=タイトの法則で、スカートもワンピースもタイトシルエットを選びましょう◎

1 2





momoboさん



  • 話題の動画をまとめよう