1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで輝いていた「泣けるぐらい愛を感じる話」

カップルはもちろん、親子にも、友人の間柄にも生まれる愛。Twitterでひときわ輝いていた、涙をそそる愛のツイートを集めました。

更新日: 2016年12月23日

potekoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
370 お気に入り 209079 view
お気に入り追加

愛にはいろんなカタチがある。そしてそこから、思わず感心するほどの出来事が生まれる。

アガペーもあれば、エロスもある。一途なものもあれば、ユニークなものもある。いろいろな愛のカタチから、いろいろなエピソードが生まれていました。

■愛に満ちた上司の振る舞い

うちの大叔父さんは、元銀行マンで、営業から初めて支店長さんになったくらいの人なんだけど、その人生モットーが「人を褒める時は大声で人前で」「人を怒る時は二人きりで小さな声で」だったそうな。

職場の飲み会でイッキすることになったとき、梅酒ソーダ飲もうとしてると、ある先輩に「なんやお前?!そんなジュースじゃあかんやろ!wこのウーロンハイを飲めや!」って強引に交換させられて、こいつ殺したろか…と恨みつつ死ぬ気で飲んでみたらただのウーロン茶だったときは胸キュン死しそうだった

■幼稚園児たちの愛のエピソード

男の子(6歳)が「せんせい!すもうで しょうぶだ!」と言うので「いいよ!」と言ったら、耳元で「◯◯ちゃん みてるから、せんせい まけてね…」と言うから「(そういうことか!仕方ないなぁ…)」と思っていると、「◯◯ちゃん!せんせい まけて くれるから みててね!」って。下手くそか。

娘の保育園同級生の生意気系男子、私と会うと「デブだー!」と喧しいので、一度真剣に「そうなの…どうしたら痩せられるかな…」って相談してみたら困って「おやつたべすぎかな…でも俺もグミとか食べちゃうし…」って考えてくれたし、先程久しぶりに会ったら「ちょっと痩せた?」って気を使ってくれた

次女の今日の宿題が、算数ドリルでも漢字練習でもなく「1分間抱っこ」というものだったんだけど 「先生がね、小学生のころにお母さんが死んじゃって、抱っこしてもらいたくても叶わなかったから、キミたちはいっぱい抱っこしてもらいなさいって言ってた」 て聞いて、鼻水まみれで姉妹を抱くババア。

■ドルオタ彼女に対する理解のある愛

男子高校生2人の会話から、ジャニタレの名前が聞こえてきて、悪いと思いながら聞き耳をたてると、男性ドルヲタ彼女を持つ男子と、それに対し否定的な友人の2人組でさ、 「わかってねーな、コンサートの日のあいつが1番可愛いからな?!下着も服も髪型も化粧も完璧な可愛いさ!」 あれ、涙が…

■高校生たちの秘密の愛

電車で高校生の女子2人と男子1人が乗ってきて、 片方の女子と男子は付き合ってるっぽくて、ひたすら惚気聞かされてもう片方の女の子は何が悲しくて一緒に帰ってるんだろう?と思ってたら付き合ってる方の女子が降りた瞬間残った2人が自然と手を繋ぎだして 思わずむせた。お前ら昼ドラか。

■入社も結婚もかなえた一途な愛

多摩美の女の子で、採用見送りの電話を入れたら「イヤです」と言って電話口で泣き出し、社長の「ならとりあえず来れば」で入れたコが入社10年目となり、制作の大黒柱になってる。その子が先日、社内恋愛で結婚した。相手に最初はフラれて「イヤです」とゴネて付き合いゴールしたと聞いた。一貫してる

■惚れ惚れするような彼の愛の表現

お店のヘルプで店頭にいたんですが、カップルらしきお客様が 彼女「スカートとワンピースどっちがいい?」 彼氏「どっちもいいよ」 彼女「着てほしい服ないの?」 彼氏「ウエディングドレス」 って会話してて あーーー!!お客様!!お客様!! ああーーーーーー!!! という気持ちだった

知人のすこぶるイイ男が結婚式の誓いのキスの際、跪いて新婦が差し出した手にキスしたんだよね。カッコイイなぁと思って「何でああしたの?」と訊いたら「あいつがキスする時の顔を見てイイのは俺だけだから」って答えてさ、カッコイイを超えたカッコイイを見たよね。

■猫が見せてくれる飼い主への愛

1 2





potekoroさん

シンプルでわかりやすく役に立つまとめ、ポジティブで読むと少し元気がでるようなまとめを目指しています。
なるべく更新していきますので、気になる記事はお気に入り登録していただけると嬉しいです。