共働き夫婦の健康保険上の扶養の取り扱いに関しては、「夫婦共同扶養の場合における被扶養者の認定について」(昭和60年6月13日付け/保険発第66号・庁保険発第22号通達)という国からの通達が出ています。
健康保険組合等は、この通達に基づいて被扶養者をどちらの側に入れるかを認定することになっています。

原則:
被扶養者とすべき人の人数に関係なく、年間収入の多いほうの被扶養者とする。
年間収入とは、届け出が出された日の前年分の年間収入とする。
夫婦の年間収入が同じ程度であるときは、届け出により、主として生計を維持する者(どちら側の収入が家計のメインを占めているか、ということ[住宅ローンなどの各種経費の占める割合などで勘案する])の被扶養者とする。

出典第一子の健康保険どちらに入れるか?(共働きです) - 健康保険 解決済 | 教えて!goo

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の魅力!!こんなにお金がもらえる子育て支援制度まとめ

日本の魅力を伝えたくて、子育てに関するまとめを書きました。

このまとめを見る