1. まとめトップ

ルイージブラザーズではなくマリオブラザーズという理由

なぜ『マリオブラザーズ』であって『ルイージブラザーズ』ではないのか? 例えば、『タッチ』に登場した上杉達也と上杉和也の双子の兄弟は、上杉兄弟と苗字を使って呼ばれることはあっても、達也兄弟や和也兄弟といったように下の名前で呼ばれることはありませんよね? じゃあ、なぜマリオはOKなのでしょう?

更新日: 2017年03月03日

5 お気に入り 16816 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gosyuinさん

【はじめに】

★世界的な知名度を誇る日本生まれのキャラ

マリオシリーズでお馴染みのマリオ(画像左)。その知名度は世界レベル。マリオは双子の兄。

マリオの双子の弟がルイージ(同右)。ルイージもそれなりの知名度がありますが、残念ながらマリオの知名度には遠く及ばないと言わざるを得ないですかね。それ故に、「永遠の2番手」などと自虐的に言われることも…。
ただ、最近ではルイージを主人公にしたソフトも出たこともあり(『ルイージマンション』)、その知名度も昔に比べたらUPしたかもしれません。

★2016年のリオ五輪閉会式の安倍マリオも話題になりました

★マリオ(双子の兄)の名前の由来

1982年にアーケードで稼働した『ドンキーコングJR.』において悪役として登場した際、初めて「マリオ (Mario)」という個人名が与えられ、その後の作品にもこの名前が反映された。命名したのはNOAの社員であり、この名前の由来は、NOAの倉庫の大家であるイタリア系アメリカ人、マリオ・セガールが偶然にもこのキャラクターに似ていたことからといわれている。

(※NOA=任天堂のアメリカ法人のこと)

マリオは、1981年に発売されたアーケードゲームの『ドンキーコング』で主人公キャラとして初登場。ただ、この時にはまだ名前が存在しておらず、「ジャンプマン」や「救助マン」といった通称で呼ばれていました。
上述の引用文にもあるように、命名されたのは初登場の1年後である1982年のことです。

マリオの名を一躍世界レベルにしたのは、『スーパーマリオブラザーズ』の発売とその大ヒット。スーパーマリオ1は1985年に発売されました。

倉庫の家賃を滞納していたNOAが、セガールの名前をゲームに用いることと引き換えに支払いを待ってもらったという説もある。

古き良き時代!

★ルイージ(双子の弟)の名前の由来

名前は任天堂の米国法人(Nintendo of America, NOA)の社員が付けたものである。イタリア人に多く、語呂の良い名前を模索した結果、「ルイージ」となった。また、後の話によるとイタリア人デザイナーに多い名前でもあったとのことである。

兄弟とはいえマリオとルイージは双子なので、2人は同年齢です。

双子ではありますが、ルイージは、マリオに比べて長身で痩せ型、また、マリオとは髭の形、シャツ・帽子の色(ルイージは緑でマリオは赤)、オーバーオールの色(ルイージは紺色でマリオは青色)、帽子のマーク(ルイージは「L」でマリオは「M」)などで相違点があります。

ヒゲの形やオーバーオールの色の違いに気づいていない人も多そうですね。オーバーオールの色の違いは微々たるもの…気になる人は一番上の画像か次の画像で比較してみてくださいな。

「宮本茂が『マリオの類似(るいじ)やからルイージでええんちゃう』と言ったために決まったことに由来する」というのは俗説。

こちらの命名の由来は俗説だそうです。

【本題】

★ここで疑問が…

一般に兄弟(姉妹)をまとめて呼ぶ時には、苗字を取って△△兄弟(姉妹)って呼びますよね。
つまり、例えば、『タッチ』に登場した上杉達也と上杉和也の双子の兄弟をまとめて呼ぶ際には、苗字を使って上杉兄弟と呼ぶことはあっても、達也兄弟や和也兄弟といったように下の名前で呼ぶことはありあませんよね?
フィギュアの浅田姉妹なんてのもそう。

そうすると、マリオ兄弟という呼び方はおかしいと思いませんか? マリオやルイージというのは、日本語でいえば下の名前に当たるわけで、もし、その呼び方(マリオ兄弟)がOKだというのなら、ルイージ兄弟(ルイージ・ブラザーズ)という呼び方だってOKなはずです。

しかし…

★マリオ・ブラザーズはOKだけで、ルイージ・ブラザーズはダメ

2人は双子の兄弟なので、マリオのフルネームがマリオ・△△なら、ルイージもルイージ・△△だろうとお考えでしょう。
その考えでOKです。

それでは、マリオとルイージのファミリーネームはなんでしょう…ご存じですか?

★マリオのフルネームは…

フルネームは「マリオ・マリオ」。

実は、マリオは、ファーストネームもファミリーネームもマリオという名前なのです。

姓マリオ
名マリオ

そんなわけで、マリオの双子の弟であるルイージのフルネームは、「ルイージ・マリオ」ということになります(マリオはマリオ家のマリオであり、ルイージはマリオ家のルイージということです)。

★「マリオ・マリオ」という名前は映画のために便宜上付けられた

ハリウッドで製作された実写映画版においてフルネームを決定する必要が生じた際、NOA関係者の一人が「マリオブラザーズ(マリオ兄弟)」というゲームタイトルから便宜上「マリオ・マリオ」と付けただけに過ぎず、当初はゲームとは何の関連もない設定であった。

このハリウッド映画の『スーパーマリオ』の出来については、マリオ役のボブ・ホスキンスをしてマリオ役を演じたことを「いまいましい悪夢」であると言わしめたことから察してくださいな。
ボブ・ホスキンスは本作について以下のようにも述べています。

「僕の生涯で一番最悪な作品だった」「金のために出たのだが、それでもギャラを投げ返したいぐらい」「なにもかもが素人っぽく、あれほどひどい映画は類を見ないね」

オラ、逆に観てみたくなったぞ!

★その後「マリオ・マリオ」という名前が公式設定に

2015年9月に開催された「スーパーマリオ30祭」の壇上で宮本茂が「マリオ・マリオが本名」と公言したことで、このフルネームが任天堂側にも認知されていることが明らかになった。

フルネームは「マリオ・マリオ」という映画のためだけに後付けで付けられた設定…それをゲームでの公式設定としたというパターンです!

【結論】

その理由は…

マリオ・ブラザーズの「マリオ」とはマリオのファーストネームのことではなく、マリオとルイージのファミリーネーム(マリオ家の「マリオ」)だから!

1 2