1. まとめトップ

運動や食事制限は辛い…そんな方に話題のダイエットサプリのポイントとは?

世の中に溢れるさまざまなダイエット方法…その中で自分に合うダイエット方法とは一体何なのか?

更新日: 2018年01月10日

4 お気に入り 22706 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

micya0628さん

誰にでもある「理想の体型」

あなたはダイエットの経験がありますか?

女性なら多くの人が一度くらいはチャレンジしたことがあるのではないでしょうか。

周りに何と言われても、誰にだって自分の思い描く理想の体型というものはあります。

本記事ではそんな永遠のテーマ、ダイエットについてまとめてみました。

ダイエットには人それぞれ多くの悩みがあります

ダイエットは適度な食事量を保ち、適度な運動をしていればほとんどのケースで成功すると言っていいでしょう。

なので困難だとは思わないことが大事です…が、この現代において、食などへの誘惑を断ち切るには努力が必要。

そんなダイエット経験者の中には、何度トライしても挫折してしまい「一度は痩せてもリバウンドしてしまう」などの悩みを抱えた方も多いのではないでしょうか。

しかし「効率の良い方法」と「効率の悪い方法」は確実にあります。

極端ですが「好きなだけ暴飲暴食をしていいが毎日10時間のジョギングをするダイエット」なんてのがあったとして、それが効率の悪い方法だということは、火を見るよりも明らかです。

十人十色の悩み

痩せなかったら奢りってルールで ダイエットしようかな どうしよう どうしたら本気になるの

まって明日普通に学校あるひとこんな時間までおきてたらやばいでもおなかすいたどうしようあああ( ; ; )

やばい、最近体が重たい。ダイエットしなきゃな。

最近ようやく「何よりも大事なのは自分と折り合いをつけること」だと気付いた。自分が「あ、これマジやばい。このままだとパンクするわ」って思わないとダイエットなんて出来ないわ

憧れのスタイルを目指して

ダイエットのコツは「理想の体型」となる目標を決めることだ、と聞いたことがあります。

思い切って憧れの海外セレブやモデルさんをイメージするのもいいかもしれませんね。

痩せたい気持ちは膨らむばかり

人間とは学び、発見を繰り返します。

それが「痩せるため」ならば、尚更その気持ちが大きくなるのが常です。

運動や食事、色々な部分へのアプローチで、この世界にはさまざまなダイエット方法が存在します。

しかしそこで問題なのは、人には向き不向きがあるということ。

その中から自分に合ったダイエット方法を選択あいなければ、継続は難しいでしょう。

運動・食事ダイエット方法のハードル

運動系とはその名の通り体を動かす方法で、ジョギング、水泳などが一般的でしょうか。

何と言っても継続が大切で、スニーカー一足で始められる手軽さですが強い意志が必要です。

そして「運動が苦手」という人には始める前の段階で、かなりのハードルの高さなのが問題です。

あとはダイエットだけだけどこれが一番ハードル高い…運動がんばろ

食生活を改善したり食事制限をすることで減量を目指すダイエット方法。

食べ方に着目した方法、食す順番に着目した方法、低カロリーのもので考えた献立を作る方法など、さまざまなタイプが存在します。

この方法の注意点として、食とは健康にも直結することでもあるので過度なファスティングなどは厳禁ということ。

そして何より…腹が減るのは辛いということです。

夜ご飯 ラーメン 日本酒1合 朝になり、初めての二日酔い、、、ううぅ、、、気持ち悪い、、、

運動・食事制限が苦手な方はダイエットサプリを

いつも有酸素運動ばっかりしてるけど無酸素運動もダイエットにいいのか。サプリばっかじゃなくて筋トレも始めようかな!ボディービルダーみたいになったらどうしよう!

一風変わったダイエット方法も紹介

質の良い睡眠を誘うためには、正しい呼吸法が必要。

そしてぐっすり眠ることで成長ホルモンの分泌を促し、新陳代謝を上げ痩せ体質を作るというもの。

信憑性は定かではありませんが、気持ち良く眠ることができそうな感じはありますね…

映画を見るだけでカロリー消費するの?という疑問はありますが、実は心拍数や酸素摂取量、二酸化炭素排出量が高いため90分間の映画を見るだけでもかなりのカロリーを消費することが出来るといわれています。

ただ映画をみるだけで90分で平均133カロリーも消費出来るらしいので、時間があって怖い映画が得意な方はお試しあれ…

まとめ

極端な方法であったり、体への負担が大きい方法であったり、無理なダイエットは絶対に禁物です。

自分に合った方法で無理のないよう、徐々に徐々に理想の体験を目指してください。

継続は力なり、です。
続けるのであれば、楽しく痩せていきましょう。

1