1. まとめトップ

高畑充希は顔のパーツ…芸能人がいろんな悩みを打ち明けてた

高畑充希は顔のパーツ、渡辺直美はインスタ、宮脇咲良はキャバ嬢役、いとうあさこは孤独死、ダレノガレは結婚と仕事など、悩みを打ち明けていました。

更新日: 2016年12月21日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3421 view
お気に入り追加

◆高畑充希は顔のパーツが中央に集まり過ぎてメガネが似合わない悩みを告白

女優の高畑充希が、正月恒例、関西テレビ・フジテレビ系『新春大売り出し!さんまのまんま』(1月2日 後3:45~6:30)にゲスト出演する

トークでは、顔のパーツが中央に集まり過ぎて、通常のメガネが合わないと悩みを告白。

それに共感してくれた親友・前田敦子とどんなメガネが合うか情報交換をしていることをさんまに打ち明ける。

◆松岡修造は自身の子供たちに対して熱血すぎるがゆえの悩みを明かした

松岡修造が小学生の質問に熱血アドバイスで応える書籍『修造アンサー!! こまったきみの、なやみ解決』の刊行記念イベント「松岡修造スペシャル授業 おしえて、修造さん!」が都内で行われ、25名の小学生たちと保護者が参加した。

自分の子供の話になると、冷静かつ的確にアドバイスを送ったイベントとは打って変わった。「他の子供たちへの冷静な指導法が、自分の子供たちにできていない。『早くしろ!』とか、NGワードを使ってしまう。感情を発してしまうんです」とこぼした。

明るい熱血キャラで人気者だけに子供たちは周囲から「お父さん良いね」と声をかけられるというが、「うちの子たちはみんな『(周りが)だまされている』と言う。

言い過ぎたときは子どもたちとの交換日記に思いを書いて伝えるといい、「一方通行が多いですけど」と苦笑。「今日は朝6時半から息子とテニスをしたけど、1分でやめた。『何でダラダラしてるんだ!』と怒ってしまった」と熱血すぎるがゆえの悩みを打ち明けていた。

◆「ルパン三世」シリーズで五ェ門役の浪川大輔は、人気キャラを引き継いだ苦悩を明かした

「ルパン三世」シリーズの声優として知られる栗田貫一と浪川大輔が19日、新宿バルト9で行われた映画『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』最速プレミア先行上映会に来場

浪川さんは「僕は途中から(五ェ門役を)受け継ぎまして、悩んだ時期もあって。今でも悩んでいる」と人気キャラを引き継いだからこその苦悩を告白。

(劇中で)五ェ門が“捨てなければいけないもの”と“得なければいけないもの”がありまして、それは自分が五ェ門を演じるのと近いものがある」と、未熟な五ェ門の姿に自らを重ねたことを明かした。

◆いとうあさこは孤独死の悩みを明かした

タレント・いとうあさこ(46)が13日放送の日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜・後7時)に出演し、スピリチュアリストでタレントの江原啓之(51)に悩みを打ち明けた。

いとうは「一番、今怖いのは孤独死」「(孤独死だと)人に迷惑をかけちゃう」と明かす。

いとうは一人暮らしが長く、いつ何が起きてもいいように携帯電話を持ち歩いているという。

江原は「まだ(結婚の可能性は)ある。女性に戻れるチャンスが来ますから。そのときに逃げないでください。わざわざ(その方向に)向かわなければ孤独死はしません」と断言していた。

◆渡辺直美はインスタで「ファンからの追い込みがハンパない」と悩みを明かした

今年最もインスタグラム上で話題になったユーザーを発表する「#MVI(Most Valued Instagrammer in Japan)」2016 授賞式を12月14日に開催した。ステージにはお笑いタレントの渡辺直美が登場。

「自由にいろいろと載せていたら、どんどんフォロワーが増えていった」と話す直美。

インスタグラムのフォロワー数が550万人を超え、日本人トップとなっている渡辺さんだが、写真をアップするのが最近「ちょっとつらい」といい、「『いつ更新するんですか?』ってファンからの追い込みがハンパない」

フォロワーが増えたことで期待値が高くなり「どんどん追い込まれている」と"インスタ女王"ならではの苦悩も明かした。

◆ダレノガレは結婚と仕事についての悩みを明かした

1 2