1. まとめトップ

話すときに手が動いちゃう!実はそれ、めっちゃいいことだった!

話すときに無意識に手が動いちゃう人って結構いますよね。あまり良いイメージを持っていない人も多いのではないでしょうか?でも実は、めっちゃいいことだったんです…!

更新日: 2016年12月25日

16 お気に入り 146329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nogi0122さん

◆こういう人、あなたの周りにもいませんか?

手をしきりに動かして、話しかける人います。こちらは癖になっている人もいますが、人により癖とは違い意識して使っている人もいます。

◆芸能人でもこういう人っていますよね

乃木坂46の冠番組乃木坂工事中で、会話の際に手が動いてしまうことを語った

◆これ、どんな気持ちの現れなんでしょう?

会話をする時によく手が動く人は、自分の意見や気持ちを相手に正確に伝えようという気持ちが大きい人。

そして、相手に正確に伝えたいという気持ちが大きければ大きいほど、口で話す言葉だけでは、もどかしさを感じて、身振り手振りでも表現を補おうとするのです。

歌手でも、感情が入っているので、歌いながら手を動かしています。

このように、身振り手振りが大きなしぐさの裏には、自分の意見を相手にハッキリと伝えたいという心理があるということを知っておいてください。

◆そして気持ちだけでなく、その人自身も感情豊かなことが多い

いつも身振り手振りが大きな人は、自分の意見を非常に大切にしており、自分の意見をいかに相手にしっかりと伝えるかに、重きを置いている人です。

気が小さい人にはこれが出来ません。また、伝えよう、伝えよう、とするので、声が大きくなる傾向があり、感情表現が豊かな人が多いです。

感情表現も豊かで、意思疎通がうまく、人間関係を築くのが非常に上手です。そして、エネルギッシュで活動的ですので、 さまざまな分野にて活躍しています。

◆また、この特徴は欧米人に多いみたい

諸外国では、日本よりも自分の意見というものが非常に大切にされ、自分の意見をはっきり伝えることがとても重んじられているからです。

アメリカ社会は皆さんもご存じの通り、人種のるつぼですよね。価値観や考え方の違う人たちが集まって、社会を構成しているんです。それだけに、自分の考えをしっかり伝えることが重要になり、手振りまでコミュニケーションに動員する人が増えて、それが社会文化になったとみられているんです。

ですから、外人から日本人の言動を見ると、あいまいな点が多く、はっきりと自分の意見を出さないので、「おかしい」と感じてしまうのです。

◆これ、意識的に使っても効果がある

意図的に手を使って話をする場合は、例として、実演販売をしている人が見ている人に手を指して尋ねたとします。手をさされた人は、個人的にプレッシャーをかけられていいる状態になり、さされた人の心理の中にはいりこんできますし、そこが話す人の作戦です

一度、癖とはならないまでも、人を説得するときには、手を動かしながら話してみると、相手を自分にひきおせれますので、意識的につかうのも手段かも知れません。

1