1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

マニアックな…w世界唯一のディープな施設『カブトガニ博物館』に行ってみたい!

【世界でここだけ!】岡山県笠岡市に物凄いマニアックな施設があるらしい…。

更新日: 2016年12月22日

だらくださん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 28351 view
お気に入り追加

知る人ぞ知るディープスポット

岡山には、全国的に有名な観光スポットがいっぱい。でも、それほど注目されていなくてもちょっと面白い場所はまだまだある

それがコチラ…

建物はカブトガニをイメージした形状をしています

芸が細かい。

1億年以上前からその姿を変えず、生きた化石とも呼ばれるカブトガニの姿を観察する事ができる博物館。

天然記念物カブトガニ繁殖地の保護,並びに保護思想の普及を図るとともに,カブトガニの学術的研究等を目的として平成2年3月に開館

敷地内にある自動販売機のデザインも勿論カブトガニです。

カブトガニを猛烈プッシュしてます 自販機にもカブトガニのゆるキャライラストが ゴミ捨てには実写版カブトガニ

中はどうなっているの?

館内では、幼生から成体まで様々なカブトガニの様子を見る事が出来る。

カブトガニ好きには堪らない施設である。

展示も工夫が凝らされていて見る者を飽きさせない。

カブトガニシアターやカブトガニに関する研究結果を紹介した展示など、かなり詳しくなります

カブトガニシアターが気になる…。

飼育展示室は、間近でカブトガニを観察出来る事から特に人気なのだとか。

時間がきまっているようですが、来館した希望者にはカブトガニのえさやりも体験できるようです

カブトガニと同時代を生き、絶滅した恐竜の原寸大の復元模型なども展示されている。

タッチコーナーは、アンモナイトや三葉虫などの貴重な化石に触ることができる

カブトガニの生態や古代の生物の展示物など、施設の空間をうまく使って情報量が豊富だった

公園も面白そうw

まるで恐竜時代にタイムスリップしたような臨場体験ができ、親子連れの人気スポットとなっています

森林ゾーン、砂漠ゾーン、海ゾーンの3つのエリアからなる恐竜公園には、計8体の巨大な恐竜たちが佇んでいる。

皮膚のシワや筋肉の付き方などにいたるまで精密に再現されていて精度的に見ても世界に誇れる仕上がりだそうな

1 2





だらくださん

どうぞよろじぐおねがいじまず。



  • 話題の動画をまとめよう