1. まとめトップ

【松浦勝人が作った】エイベックスクリニックがスゴい!

エイベックスクリニック(現六本木一丁目クリニック)がスゴい!

更新日: 2016年12月23日

0 お気に入り 27089 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chrichさん

残業代は払わないけど、病院は作ってやった、という松浦勝人社長

浜崎あゆみさんや倖田來未さんら人気アーティストが所属する「エイベックス・グループ・ホールディングス」が社員に違法な長時間労働をさせていたなどとして、労働基準監督署から是正勧告を受けたことが分かりました。 mainichi.jp/articles/20161…

会社の中にすぐ利用できる病院を作ったり、定期的にメンタルチェックをしたり、時間に限らない社員の労働環境をそれなりに考えてきたつもりだ

そのエイベックス社内のクリニックとはどんな病院か調べてみたら・・・

▼がん免疫療法「血液クレンジング」

採血したご自身の血液にオゾンを反応させて、高濃度に酸素化させたスーパー赤血球を含む血液を再び体内へ戻すことにより、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を改善し、免疫力を向上させる治療法です。
定期的に行うことで理想的な体質改善をはかり、病気を予防・改善して全身的な若返りを実現します。

血液クレンジングってエビデンスあるの?

▼がん治療・予防の三種の神器「高濃度ビタミンC点滴」

ビタミンC の抗酸化作用を用いた治療です。最近では、体に優しい副作用のないがん治療として注目されています。また、細胞の活性化による美白、美肌等の若返り効果、疲労回復、病気の予防効果など様々な分野で利用されています。
高濃度ビタミンC 点滴は、1回の点滴(レモン1000 個分以上ものビタミンC)で血液中のビタミン濃度を急激に上昇させ、高い抗酸化力により、体を健康にする様々な効果を発揮します。

高濃度ビタミンC点滴ってエビデンスあるの?

抗がん効果があるという証拠は見つけらられず、勧められるものではない

夕刊フジ主催がんの予防と治療セミナー。内容は高濃度ビタミンC点滴療法の紹介。がんの治療にも予防にもビタミンCの有用性は証明されていない。 htn.to/hRgt76LL2AN

▼がん治療・予防の三種の神器「NK細胞療法」

NK細胞とは、生まれながらに殺傷能力を備えている免疫細胞(リンパ球)の一つで、他の免疫細胞とは違い、誰の命令も受けずに体の中を幅広く行動し、がん細胞を攻撃する非常に優秀な免疫細胞です。そしてそのNK 細胞を用いた免疫療法が、現在注目されている「高度活性化NK細胞療法」です。

NK細胞療法ってエビデンスあるの?

NK細胞免疫療法は、非常に有望ながん治療であるかもしれませんが

現時点では確立された治療法ではありません。

NK(ナチュラルキラー細胞)が、がん細胞をアポトーシス」を謳い文句に、高額な免疫療法を売りつける、がんビジネスこそ、”アポトーシス”されるべき ow.ly/J6iW307jYys

エイベックスクリニックってどんな病院?

【エイベックスクリニック移転のお知らせ】南青山のエイベックスビルで10年間過ごして来ましたがビルの改築に伴い、エイベックスさんと一緒に六本木一丁目に移転しました。現在、六本木一丁目クリニックとして開院しておりますので宜しくお願いします。roppongi-1chome.com/antiaging/clea…

南青山にあるエイベックスクリニックの統括院長のDr.NOBです。現在はビルの建て替えのため、六本木にて六本木一丁目クリニックとして診療しています。一般内科の診察やアンチエイジング、がん免疫療法を行っています。にんにく注射、プラセンタ注射、血液クレンジング、高濃度ビタミンC点滴、NK細胞療法、マクロファージ活性化療法、肌細胞再生治療、レーザー脱毛、美肌治療、増毛•薄毛治療、ウルトラプラセンタ、臍帯血幹細胞療法など。エイベックスのアーティストやソフトバンクホークス、メジャーリーガー、プロアスリート、女優俳優さんのメディカルケアを19年間務めています。同じ治療が福岡のももち浜クリニック、札幌のHM内科クリニックでも受けることができます。

院長は吉田信一、AVEXの残業代未払いを擁護

エイベックスの中にクリニックを作って、社員さんやアーティストさんの健康管理やセミナー、病気の早期発見と治療、そして予防などを15年間やってきました。クリニックを作ったときに松浦さんに最初にお願いされたことは、社員とアーティスト、エイベックスに関わって働く人たちがみんな健康でいられるように頼むと。

一部の企業や一部の人たちが心無い部下の使い方をした事で、日本がとんでもない方向に進もうとしている事が心配でなりません。

1 2