1. まとめトップ

【徹底検証】小田急と湘南新宿ラインどちらが便利!?

新宿~藤沢・小田原を結ぶこの2路線、どちらが便利か徹底的に検証しました。

更新日: 2016年12月23日

0 お気に入り 12708 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

小田急と湘南新宿ラインの競合区間とは・・・?

小田急線は新宿から小田原を結ぶ小田原線と途中の相模大野から分岐し藤沢を経由し片瀬江ノ島へ至る江ノ島線を擁している。

湘南新宿ラインは、北関東方面から新宿を経由し、横浜・大船を通過し藤沢・小田原方面と鎌倉・逗子方面に至る路線である。

したがって、両者の競合区間となるのは、新宿~藤沢と新宿~小田原である。

その区間でどちらが優位なのか徹底的に調査したい。

第1ラウンド 【運賃】

ICカード利用の場合の運賃にて考える。

①新宿~藤沢間

小田急線    586円
湘南新宿ライン 972円

結果:圧倒的に小田急線の勝利!

②新宿~小田原間

小田急線    874円
湘南新宿ライン 1490円

結果:600円以上の差で小田急線の勝利!

運賃の面では小田急線に軍配が上がった。

第2ラウンド 【所要時間】

平日日中の場合(12時台)

新宿からの所要時間

小田急線
藤沢まで  56分
小田原まで 88分

直通電車の場合

湘南新宿ライン
藤沢まで  49分
小田原まで 75分

特別快速の場合

所要時間では湘南新宿ラインの勝利である。

第3ラウンド 【本数】

小田急線
▼藤沢まで
快速急行 1時間に3本

▼小田原まで
快速急行 1時間に2本
急行   1時間に1本
⇒1時間に計3本

湘南新宿ライン
▼藤沢まで
特別快速 1時間に1本
快速   1時間に1本
⇒計1時間に2本

▼小田原まで
特別快速 1時間に1本
⇒計1時間に1本

直通電車に限るとこの本数となる。

本数に関しては小田急線の勝利である。

第4ラウンド 【立地】

小田急・JRのいずれの駅も近くにあるため、立地に関しては大差が無い。

よって、引分けとしたい。

<総合評価>

1 2